ドル円底値固めの可能性も上値に問題あり?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円底値固めの可能性も上値に問題あり?【為替 予想】

【完全無料】のお年玉プレゼント企画開催中!
新年からこうしてブログをご覧の勤勉な方に
感謝の気持ちを込めたプレゼント企画実施中です。
参加は簡単、
・案内ページからお好きなコースを選択
・下部のフォームに必要事項を記入してエントリー
これだけでお年玉をゲットできるチャンスです。
今ならエントリーして下さった方には
【もれなく全員にプレゼント】もご用意しています。
エントリーチャンスは1月21日(日)まで!
ぜひこちらからご参加くださいね。
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
newyear2018.png




こんにちは、井手慶之です。

ドル安、円高局面も一旦は落ち着き、ドル円は若干反発しそうな雰囲気になってきましたね。
ただ、為替相場全体的に見れば、ドル安はまだ継続している印象があり、ドル安という部分だけを見れば、ドル円だけがそれに連動していない雰囲気ですね。

まぁ、今回の円高は日銀のテーパリング開始の観測が流れ、その上で日銀の金融政策決定会合を翌週に控えている状況なので、ここまでの下落が発生してもおかしくないですし、仮に日銀の会合でテーパリングを否定する内容となればドル円は再び先日mまでの112円~113円台のレート帯に戻る可能性もありそうです。

会合の内容については正直難しい部分はあるのですが、やんわり円高を回避できるようなコメントになるような気はしています。

そして昨日からのドル円ですが下をトライするものの上に戻される展開が継続しており、底値固めをしているような動きに見えますね。
その前に今回の下降トレンドも終了していることを勘案すると一度上に戻る展開の可能性が高くなってきたように思えます。
ただ、その中でどこまで利幅があるのか?を考えると、一気に上抜けという状況にはなく、その点については注意が必要かなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180119ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは一昨日に大陽線、そして昨日は下をトライしたものの結果的にはサポートされヒゲで返されている状況です。
さらに今日も一旦下をトライするも戻っており、ジリジリと下落するような調整パターンではないのですが、底値固めをしている印象で今の攻防が終われば上に巻き戻す展開があっても不思議ではない状況ですね。

よって、現在考えられるのは買いの検討で、そろそろという感じでしょうか。
唯一気になるのが、この日足でまだダイバージェンスがついておらず、次の安値更新で成立という状況ということで、買いを考える場合には、ストップの位置に注意するか、刈られたら買い直しをする等の対応を事前に考えておくことも必要になりそうです。

そして、ここから長期的な上昇につながるか?と考えると、冒頭でも書いたように現時点では分からないのですが円高に繋がる日銀への観測が後退すれば自然に上に戻っていく可能性はありそうです。

ただし、仮に日銀の観測がなくなっても、この観測が出てくる前の段階で既にドル円は113円台で止められてしまうような動き、114円台まで上昇しても上値を抑えられる展開が続いていました。
そういう意味では上値を欲張りすぎるのは禁物で、一つ一つ上値の意識されるポイント、特にラウンドナンバーには要注意ですね。

そして上に向かったら向かったで、上値のポイントでは売りの検討ができないか?という部分にも注意が必要になりそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180119ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足で見ても、ドル円は何度か下にヒゲをつけていますね。
ただ、現状ではヒゲはつけるものの、この240分足の動きを見ていると若干下への圧力が強いように見えます。
今後何度か下をトライする可能性はあるので、もう少し様子を見たいところですね。

現在のヒゲを見てみると直近の上昇で引いたフィボナッチ(赤)の61.8%(110.67)を若干つけておらず、110円台で買いたいという意識が強いようにも見えるので、110円台の後半でヒゲをつけ始めるということを頭に入れて、出来ればもう一度下をトライして戻ってくるところを買いで検討したいなという印象のチャートです。

いずれにしても直近の反発でこの240分足での下降トレンドを終了し、現在どちらかと言えば横への推移、これで下を抜けないとなると上への期待が高まることから、注目しておきたいところですね。

今日は金曜で翌週に注目のイベントを控えた状況です。
現状のファンダメンタルズ的な部分を見てもこれまで売り込まれたものの巻き戻しは起こるかなという雰囲気もあり、それだけで買いは危険ですが、しっかりチャートを見ながら考えたいですね。

ちなみに、仮に今後さらに日銀によりテーパリング開始の観測が高まったり、日銀が開始を示唆するようだと状況は、一変します。
そして上昇したとしても、今の弱いドルを見れば上値は限定的で上での売りも意識しながら、どの程度取れるかを考える相場と言えそうですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2923-1740b281

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT