暗雲立ち込める相場でドル円セリングクライマックスの可能性も!?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

暗雲立ち込める相場でドル円セリングクライマックスの可能性も!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週に入り相場が動き出し、ダウ下落、ドル高、円高という方向になっている状況から一旦は落ち着いたかな?という印象はあるのですが、それでも不穏な空気が続いていますね。

ダウを見ていても、反発はしたものの、まだまだ上値が重く、さらにユーロドルや豪ドル米ドルも安値更新、ポンドドルも弱くドル高基調継続中の中で、ドル円を見ていると上値を抑えられ、こちらはドル高局面の中で円高圧力も強いことから上昇できず、むしろ下の可能性すら考えられる状況で、クロス円はこの他のドルストレートとドル円の影響で全般的に弱いですね。

そこで、ドル円なのですが、日足で見ればいい下ヒゲをつけています。
ただ、一方でそれよりも短い時間足では上に抜けられない状況で、下の可能性も・・・という非常に悩ましい展開になっており、現状ではレンジまたは下落といった可能性が考えられる流れかなと思っています。

もちろんレンジ(横へのもみ合い)を上抜ければ、そこから少し安定した上昇というのも考えられるのですが、現状はファンダメンタルズ的な部分を見ても弱気な部分があることから、それを現段階で判断するのは危険かなと思っています。

そう考えれば、まずは上下の意識されるラインで上で売り、下で買いを頭に入れつつ、その後形成される可能性があるもみ合いのどちらを抜けるか?を考えるのがいいのかもしれないですね。

その中で怖いのがセリングクライマックス的な下落の動きで、まぁ、それに関しては下落の勢いなどを見ながらといった形でむしろ上値が重い中、上で売れればそれにも乗れると考え、チャートをチェックですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180208ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

さて、この日足チャートですが、一昨日にきれいなヒゲ+陽線をつけてきました。
さらに、これは直近の安値から見れば2番底のように見えるので、ここから反発していけば、それなりに上に戻りそうな雰囲気すらあります。

ただし、こういった大きく動いた相場には良くある動きで、上に向かうにしろ、下に向かうにしろ、まずは安値近辺で乱暴に動き、その後その動きの範囲をブレイクしていくといったことがよくあることから、仮に反発するにしても再度下をトライする可能性は十分に考えららえます。

また、現状ではこの日足で下降トレンドの途中であるため、先ほど書いたセリングクライマックス的な動きの可能性は考えておきたく、その大きさにもよるのですが、セリングクライマックスの多くは下に長いヒゲをつけることが多いため、直近安値近辺や、仮にそこを抜けても下でのヒゲには要注意です。

逆に上値については直近高値の110.47近辺が意識されそうで、その近辺が意識され、ヒゲやその他の反落サインが出た場合には要注目です。

要は上記2つのポイントを上限、下限として、これらのどちらを抜けるか?という状況になる可能性があり、その上と下に注目、そして結果的にそれでどちらかのブレイクに乗れれば、それでよし、逆に乗れなかった場合にはそれを確認してフォローするか否かを決定といった形で考えるのがよさそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180208ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

先ほどの日足チャートでは下にヒゲをつけ、反発を期待させるようなパターンでしたが、この240分足を見てみると、その印象が一変して下の可能性を思わせる形を形成していますね。

下落の時には大きな陰線をつけ、逆に上昇する時には調整のような下落、そして月曜の下落の後は持ち直してはいますが、これもやはり上値が重いと言わざるを得ない形ですね。

そこで、この240分足で考えられるシナリオですが現状では上へのスイングが進行している状況です。
よって、今後もまだ上昇していく可能性はありそうです。
まぁ、現状では円高により上値が重い流れも、ドル高基調は継続しており、それに挟まれる形で上昇を保つといった形でしょうか。
ただ、それが崩れてしまうと円高進行が進むべく安値トライが考えられます。

もちろん緑の丸で囲った高値や110円を回復できれば、更なる上昇を期待できるのですが、仮にそれが起こるにしても今の上昇の状況から見れば、難しく、まずはもう1回下落し、それから下に抜けていくのか、再び110円近辺の高値をトライに行くのか?という動きが発生すると考えるのが良さそうです。

よって、仮に下落する場合も日足で書いたセリングクライマックスは期待しつつも、安値手前で止められる可能性を考えておきたく、売り検討の場合にはリスクリワードには要注意ですね。

このように現状はもみ合いまたは下の可能性がありながら、やはりもみ合いを上に抜ければ、さらなる上昇も考えられる状況の中で、いずれで来るにしてもまずは今後のドル円は110円に向かう上値での反応に注目といった形ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2940-677cba0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT