ドル円エリオット波動5波で安値更新の可能性も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円エリオット波動5波で安値更新の可能性も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は107.30のポイントを下抜けましたね。
今後このポイントを一旦回復する可能性はあるのですが、ここ最近株式市場では一時の不安から脱却し始めているものの、ドル円に関しては流れが変わらず弱い状況継続といった印象です。

昨日の米国指標では内容は悪くなく、一旦上に反応をしたのですがそれでもその後は弱い状況に戻ったことから今後も下落リスクには注意が必要かなと思っています。

そこで重要になるのが、どの階層の調整(反発)が発生するかという部分で、大きな階層であれば短中期買いの検討もできるのですが、現状では大きく戻っても108円台、細かく階層を見てみると107円台への戻りが限界といったところでしょうか。

神経質な環境であることは間違いないので、様子を見ながら慎重に次の戻りの勢いを確認し、上値重いようなら戻り売り、それなりに勢いをつけるようなら、さらにその次の下落スイングの状況を確認するといった常に確認は必要になってきそうです。

今回の下落で昨年安値を抜けたことで、下の意識されるポイントが今後徐々に意識され辛くなる可能性があることで、仮に今後形成する上昇の上値が重いということであれば、場合によっては105円台も見えてくるかなと思っており、その点では注意です。

同時に気になるのがFRBによる3月利上げの可能性です。
今後もっと積極的に利上げが必要になるのか?それとも今まで通り慎重なスタンスを継続するのか?の市場予想や要人は発言によって変わってくることから、そのあたりの市場予想、市場観測には要注目ですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180215ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが、昨日も大きく下落し、ヒゲで戻ることなく107.30の安値の下で一日を終えました。
その後、今日に入っても勢いは止まらず下落しているところですが、さすがに1度調整であっても下落が落ち着き反発してもおかしくなさそうです。

おそらくここからは続落するにしても少しずつ勢いを失いながらといった状況になると思われるのですが、仮にどこのタイミングで戻ったとしても、その勢いがさほど強くないという状況なら戻ったら売りの検討を優先したい状況ですね。

そこでここから戻った場合の戻りの目安ですが、この日足チャートを見ると直近の下落で引いたフィボナッチの38.2%~50%近辺には要注目で、ざっくり108円近辺から108円台ミドルですね。

直近の日足での上昇スイングの長さと同じだけ調整するようだと108円台ミドルくらいまで反発しそうですが、それと同等か、それよりも多少短い調整という形を目安としたいと思っています。
ここから反発して、ある程度その上昇が上値が重いということであれば、売り場探しですね。

ただ、これはあくまでも日足での調整目安です。
青ラインで引いた間にある下落スイングがこのまま継続していく可能性があります。
240分足をエリオット波動的な観点で見てみると、あと1波下にありそうなので、そういった意味ではこの日足メインではなく240分足もチェックしながらですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180215ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、今週に入って下落を続けています。
さすがにすでに下値にダイバージェンスをつけてきており、一旦の反発の可能性がありそうです。

そこで上にある程度上昇が強く推進の動きに見えるようだと日足レベルの戻りを期待した短期買い、そして上で売りの検討ができるのですが、現状この240分足を見てみると赤ラインのようなエリオット波動の推進波が下に進行している可能性があります。

そうなると日足で想定したよりも浅い戻りから次の5波に入っていく可能性があり、3波に引いたフィボナッチを見てみると38.2%が107.69近辺となっていることから、戻り目安としては107円台ミドル近辺の戻りからの続落を前提に売り場探しができるかもしれません。

ここでも目線は同じで上値が重いということを確認して、その後の下落を期待した売り検討ですね。
ただし、気になるのがターゲットです。
続落しても次が5波であること、さらに105円から100pips手前の106円あたりからは下値が強く意識される可能性が高いことを勘案すれば、その近辺では反発する可能性があります。

よって、ここから大きな利幅を期待した売りは少し控えた方がよさそうです。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2946-c0b77387

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT