円高進むドル円週明け後のターゲットは?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

円高進むドル円週明け後のターゲットは?【為替 予想】


動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
そして、この1週間を終えてみると結果的にドル円では円高進行で、かなり下落の強い流れとなりましたね。
先週の終値だけを見れば、それなりに反発期待もあった形だったのですが重要ポイントをこの1週間で下抜け、そして今週の終わり方を見てみると、先週同様に週末前に反発気味なのですが、今回は先週よりも弱い形ですね。

そういう意味ではまだ下があると考えた方が良さそうですが、気になるのが週の終値に向けて為替相場全体でドルが買い戻される展開になっていることです。

これが今後も続くのか?ですね。
まぁ、今の相対的なドルの弱さを考えれば長続きしない、いずれまたドル安トレンドで、特にドル円に関しては円高圧力もかかっていることを考えるとまだ下でしょう。

反発の場合には、何か材料が出る可能性が高く、そういう意味では反発狙いを考える為には反発を確認してからの方がいいですし、仮に買えても上では再度売り検討の流れであることは頭に入れておきたいと思っています。

その上でドル円は金曜に日足で長くはないもののヒゲをつけており、それよりも短期の足で見れば調整っぽい動きとなっています。
週明け後には、まずこの上昇で上値が重い状況が続くのか?に注目で、とりあえずは調整っぽい動きになるかなと思っています。
週明け後の月曜は米国がお休みとなることから迷走する可能性もあり、その点にも注意です。

ただ、その後はまた下を追いかける可能性が高いと思われ、まずはそれを前提ですね。
今日は週末ということで、ドル円のここまでの動きを動画にまとめてみました。

また別途気になるのがダウや日経でそのうち大きな下落もあるのでは?と思っています。
それが発生すると円高進行となることから、その気になるダウ、日経も動画で解説しています。

ご覧になってみてください!

※明日のメルマガ限定動画では分岐点近くのユーロ円、ポンド円をご紹介したいと思います!


≪円高進むドル円週明け後のターゲットは?【為替 予想】≫

https://youtu.be/8eb3Oy6TdEE
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

現状は米国長期金利上昇ながらドル安、さらに株式市場が上昇するとドル安、逆に株式市場が下落してもリスクオフで円高という過去の動きとの連動や相関が完全に崩れています。

ただ、そんな中で言えるのはドル円は円高局面であるということです。
重要なポイントもさほど意識される様子もなくブレイクするほど強く、これを止めるためにはやはり何等かの材料が必要な印象dえす。
そして材料が出れば大きく反発するため、上昇は少なくともそれを確認、できればその後の押し目(2番底)確認をしたく、その状況でないならば、メインは下目線となりそうです。

特に週末前のドル円は上に戻るも短期足で見れば上値重く、週明け後の戻り方には要注目です!
それでは、よい週末をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2948-02cda132

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT