ドル円フラッグ形成中!?週明け上値重いと105円も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ形成中!?週明け上値重いと105円も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートですね。
日経は好発進したという印象なのですが、ドル円は全く連動せず・・・。
週末前に為替相場全体的にドルが買い戻される印象はあったのですが違和感を感じますね。

まぁ、ドル円に関してはまだまだ円高圧力が強くかかっているということなのでしょう。
米国ではトランプ大統領のロシア疑惑に絡む報道がなされたり、利上げの観測があったりとで、それら全体を見ても一方向に方向感が傾くような状況でもないので、その点は今までの流れや勢いをメインに見ながら、それ以外の方向になる時のシナリオも考えておくといった状況は変わらずですね。

その中で現在のドル円ですが240分足チャートで見れば、まだフラッグを形成しているように見えますね。
他のドルストレートを見れば一旦ドルが買い戻されてもおかしくない状況ではあるのですが、ドル円は今後今の形を維持するのであれば、その後の下落を考えておいた方がいいという状況ですし、仮に大きく上に戻っても本格的に上昇にはまだ時間がかかりそうです。

そういう意味で、今のドル円の上昇は・・・
今後フラッグが継続するのか?
そこから続落したらどうすべきか?
逆にフラッグが騙しで上に向かったらどうすべきか?
などに注目かなと思っています。

今日はそのあたりを勘案しながら、今後のドル円の可能性についてご紹介をしていきたいと思います。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180219ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

ドル円は先週の下落で昨年の安値を下抜いて縦に下落してきました。
そして先週金曜には下ヒゲ+陽線がついており、一旦は上へ巻き戻しが起こってもおかしくない状況です。

ただ、気になる点としては先々週の終値ではRSI的に勢いの低下と取れる動きがあったものの、今回はそれらを否定して先週下落したことから、現状でダイバージェンス等の勢い低下が見えないことです。
セリングクライマックスが起こってもおかしくない状況です。

確かに一時105円台ミドルをつけたことで、そろそろ上を見る市場参加者が増えてもおかしくはないのですが、今後あくまでも上値が重いという状況であれば、比較的浅い戻りで続落していく可能性があることは、しっかりと頭に入れておきたいですね。
現状240分足チャートではフラッグを形成していることにも注意です。

また、仮に強く上昇する場合には、直近の下落で引いたフィボナッチの61.8%の108円ミドル近辺までは戻ってもおかしくないのですが、仮にそこまで戻ったとしては下降トレンドは継続です。
よって、一旦強い反発があり、そこから2番底を確認して買いに入ってもターゲットはあくまでこれらの戻り目安までという感じでしょうか。

よって目線としては続落パターンを形成しつつある下落がメイン、それに反して大きな陽線を伴って縦に上昇した場合、その後の2番底を狙うような買いのイメージを持っておくという形かなと思っています。

ちなみに下落する場合の下値のターゲットですが105円というビッグラウンドナンバーは意識される可能性があり、そこをつけてヒゲで大きく戻るという展開となれば、ある程度の巻き戻しを期待した買いも可能になるかもしれません。

ただ、それは現状で考えるというよりは、この先のことであることから、まずは今の反発の強い、形に注目です。
ということで、240分足チャートも見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180219ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足で気になっているのが、上値の重さです。
日経が今朝調子よく上昇したにも関わらず、ドル円での慎重姿勢は変わらずという印象で、現在上にジリジリ上昇するフラッグを形成しているように見えます。

この形を維持するのであれば、方向感としては続落の可能性が高く、仮に今後上値が重い状況が継続し、パターンを形成し続ける場合には、そのパターントップ近辺でヒゲをつけ始めたり、下にブレイクする動きがあるようなら売り検討ができそうです。

60分足を見ると、まだRSIが70もつけていない状況なのですが、このままジリジリ上昇するようだとRSIも70をつけダイバージェンスやヒゲを期待できるかもしれないですね。

そういう意味では、今後のドル円はまず240分足でのパターンの維持、そして60分足でのRSIの動きなどに注目しながら、下目線をメインにせざるを得ないといった状況ですね。

その中で、上に縦に強く上昇するような陽線が形成された場合には、その後のスイングを確認するために様子を見るといった状況でしょうか。
ということで、今週の最初の目線としては240分足で形成されているフラッグに要注目です!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2949-ca2bbeec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT