ドル円フラッグ継続中!その上値目安とトレードシナリオ【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグ継続中!その上値目安とトレードシナリオ【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は米国がお休みだったため、突発的な動きには警戒していましたが商いが薄く動きは限定的となりました。
まだアジアの国々が旧正月ではあるのですが、今日からNYが復活するため、今日からが実質的には本番となりそうです。
明日の夜(厳密には明後日の早朝)のFOMC議事録では今後の米国の利上げを占う上で注目されそうであり、さらに最近の相場は市場の思惑や不安で動く傾向があり、それを正すために要人発言も多くなっているように見えるので、その点も注意です。

ただ、それらがなければ結果円高方向への圧力が継続となる可能性がありそうで、少なくともドル円が今後上に強く方向感を変えるためには、何等かの材料がなければ厳しいでしょうね。

何だか以前のドル円を見ているようで、強い円、弱いドル円が復活したようにも見えます。
そんな中、昨日からのドル円は動きは限定的ながら昨日もご紹介したフラッグの形成を継続しています。
昨日はNYがお休みできっかけがなかったことを考えると、そろそろ下落があっても不思議ではないですね。

そういう意味では引き続きフラッグに注目したく、その上値での反応、ブレイクなどなど注目すべきポイントを整理しておきたく、今日はドル円の現状のフラッグやそれに関連する注目ポイントについてご紹介したいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180220ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では綺麗にフラッグを形成していますね。
昨日米国がお休みだったことが影響している可能性はあるものの、いずれにしても上値の重い、円高圧力がかかっている状況に見えます。

よって、これを下にブレイクしていくような展開となれば、さらに下落をして105円近辺をトライにいく可能性は考えられます。
その時に注意すべきは直近の安値の105.53のポイントで、ここで守られてしまうと、逆に買い戻しが発生する可能性が出てくるため、下落の場合には105円トライの可能性は考えつつも105.53近辺での勢いやろうそく足のヒゲなどに注意する必要が出てきそうですね。

すでに直近の下落で引いたフィボナッチの23.6%は達成していることからいつ下にブレイクしてもおかしくない状況です。
よって、ここからのブレイクには注意です。

逆にだましになるパターンとしては急激に上に伸び大きな陽線をつけてしまうと一旦様子を見た方が良くなります。
その際に大きな陽線になりかけて、その後ヒゲで戻すと全く逆の方向感を示すことになるので、仮に大きく上に伸び始めても終値を迎えるまで分からないということを頭に入れてチェックはしていきたいですね。

ちなみにRSIを見てみるとレートの上昇幅は大きくないにも関わらず、RSIが比較的大きく反発しています。
このパターンというのは調整時のフラッグや継続パターンの時によくみられる形なので、そういった意味でも注目しておきたいところですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180220ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足チャートですが、安値から緩やかな上昇トレンドを形成していますね。
反発当初は若干強く反発している傾向はあり、日足ではヒゲになっているので反発の可能性もなくはないのですが、日足、240分足、60分足を見れば、やはり期待したいのは下へのトライで、昨日その流れの中でこの60分足チャートでは赤ラインで引いた部分でダイバージェンスをつけてきたのですが、その後ヒドゥンダイバージェンス(緑ライン)をつけ現在は更に上昇しています。

この上昇で直近のダイバージェンスを解消したことから、まだ上に向かう可能性はあるのですが既にゾーンに入ってきていることを勘案すれば上はそれほど大きくなさそうです。

今日のPivotを見てみるとR1が106.83、R2が107.08、R3が107.46となっています。
昨日の動いが小さかったことを勘案するとR1は抜ける可能性が高く、そうなるとR2かR3に注目で、R2であれば107円台回復となるので売りを検討するにもしやすくなることから、上値目安としては107円台前半からミドルといったところでしょうか。

そこに向かって60分足でダイバージェンスがついたり、その近辺で上ヒゲが付けば売りやすくなり、それでなくても下にブレイクするような局面があればついていけるかもしれないですね。

今の相場は不安定だけに、無理せずブレイクでも良さそうで、しっかり上下を確認しておきたいと思っています。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2950-1fb18807

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT