ドル円フラッグブレイク後、調整のパターン形成【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円フラッグブレイク後、調整のパターン形成【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は全面的に円高が進行する局面があり、ドル円はフラッグを下にブレイクして下落しました。
ただ、思ったよりも勢いがつけられず106円ミドル近辺で一旦下落が止められているような状況です。

ここから更に下落するのか?
それとも今の下落が落ち着き、もう少し上に戻るのか?
が今後のポイントになってきそうです。

ただ、現状の相場環境を冷静に見ていると、確かに少し前ほどの円高圧力は感じられないものの、円高からの脱却というまでは難しく戻ったら戻ったで、再び円高に向かう可能性が高い相場環境に見えますね。

よって上記の2つのポイントのどちらであっても売りの検討はしておく必要がありそうです。
その上で途中、途中で考えるのが長期調整に入った時の短中期買いで、それが結果円高からの転換に乗れれば大きく伸びるポジションになるというくらいに考えて買いも検討といった感じでしょうか。

そして、現在昨日の下落から一旦戻している状況を見てみてもドル円は正直弱く見えます。
これからさらに下落をする可能性が考えられ、やはり下をメインに見たいですし、クロス円全般も同じように円高で考えるのが良さそうです。

ドル円は昨日の下落後再びジリジリと上昇するような展開になっており、今後のドル円のポイントを整理しておきたいですね!
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180223ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

昨日フラッグをブレイクしてからは下落が続いてドル円ですが、現在は一旦下落を止められています。
一部では株式市場などの少し落ち着いてきたことから、ここで円高圧力も弱まるという声もあるのですが、この形を見る限りはまだ円高継続と考えるのが良さそうかなという形ですね。

そうなると考えるのは戻り売りであり、この240分足で小幅に戻る、またはさらに短い時間足で上方向への調整パターンを形成するようなら、そこからの売り検討をメインにしたいと思っています。

ただし、注意すべきは今日は金曜です。
週末前のポジション調整があれば、一定巻き戻す可能性があることから、仮に今後大きな陽線で戻るようなら、一旦様子見としたいですね。

また、下落した場合のターゲットですが直近の上昇で引いたフィボナッチ61.8%がまずは最初のターゲットになりそうで106.43、ただ現状が下降トレンドであることを勘案すれば、安値更新、105円達成までも考えられるため、直近のターゲットまでに最低限のリスクリワード確保という形での売りかなと思っています。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180223ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートも見てみましょう。

この60分足ですが、昨日の下落でダイバージェンスをつけるかな?と見ていたのですが、止められる前最後の下落(安値更新)でRSIの安値も割り込んだことで、現在はダイバージェンスなしの状況です。

その後上のチャートのように少し反発しているのですが、それでも戻りが弱く調整の形に見えます。
さらにこの60分足では下降トレンドを形成しているので、このトレンドがまだ継続する可能性を考え、売り場があれば売り検討をメインとしたいですね。

次の下落でダイバージェンスをつける可能性があることから、その後の反発にも注意は必要ですが、今の戻りからのブレイクや上値での反応に注目です。

すでに直近の下落スイングで引いたフィボナッチ(黒)の38.2%は達成しているので、このまま下落という可能性も考えられるのですが、できれば再度このゾーンをトライしてヒゲをつける等があれば、それを確認しつつ売り、場合によってはブレイクでという形ですね。

ただブレイクの場合リスクリワードが足りないので、そこが悩ましく、そう考えれば戻ってほしいというのが本音です。
また、この60分足で今日のPivotを見てみると、S1が106.29、S2が105.85となっています。

仮にブレイクすれば、これらトライは考えられるので61.8%をオーバーシュートして、この近辺に向かうと考えてもいいかもです。
今日で安値更新というのは厳しそうですが、現状の形では安値に向かったトライはありそうなので注目です!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2953-19c7bcdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT