週明けドル円エリオット波動4波突入だとトレンドレス?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円エリオット波動4波突入だとトレンドレス?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
この1週間という意味では結果的にはっきりした動きがあまり分からないという最終的な終わり方になりましたね。
ドル円は週の前半からジリ上げの上昇、そして後半に向けてはそれを下にブレイクしましたが、その下落で安値は更新できず、週末前に若干の反発といった流れで、ドル円で言えば、円高圧力の強さが目立った印象なのですが、最後の反発が非常にいやらしいといった状況です。

ただ、一つ言えることは、やはり円が強いこと、そして仮に今後ある程度ドル円が上昇したとしても、まだまだ本格的なドル高、円安には向かい辛い状況であることは間違いなさそうです。

よって、ドル円は仮に週明け以降から上昇したとしても最終的には上に向かった後は売り目線、今後上値重い状態が継続するのであれば、売りメインはしばらく続くのではないかな?と思っています。

そういった意味でも、買いを行うにしても短期で調整を取りに行くといった対応で、上ではしっかり売り場を考えていきたいですね。
まぁ、ここから脱却するには何らかの材料が必要になるのでしょう。

その中でドル円が一旦戻る材料となりそうなのが、米国の利上げに関しての市場の評価です。
週末前には米国利上げやFRBに関する話が報道されていました。
これらがドル円が上に強く上昇する材料になり得るか?と考えると、最近の市場の反応的には難しいのですが、ただ一定の調整を形成するだけに材料にはなるかもしれません。

長期足ではエリオット波動の4波に入る可能性があり、長期足だけに入ると数週間調整になることから、そうなれば少しやり難い環境になるかもですね。

いずれにしても長期的なシナリオや可能性、そして比較的短い時間足でのポイントなどなどしっかり整理しておく必要があり、今日は日経、ダウとともに、ドル円のエリオット波動に関する可能性やシナリオ、そして現状の反発や動きを勘案した戻り目安などを動画にまとめてみました!
※明日のメルマガ限定動画ではユーロ円やポンド円をご紹介したいと思っています!

ご覧になってみてください!


≪週明けドル円エリオット波動4波突入だとトレンドレス?【為替 予想】≫

https://youtu.be/QG0DRpBGnL0
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は仮に反発しても、やはりまだ下があると考えています。
その中で長期的な調整に入ると、思ったよりも反発する、反発できない場合は全くの方向感のない状態となるなどの可能性が考えられます。

そうなれば、少し長い足で見た意識されるポイントを中心に考えた方がよく、特にもみ合いとなる場合には方向感のないところで無理をするとだましに連続にかかる可能性もあるので注意しておきましょう!
それとともに他の通貨ペアの方がいい形の可能性もあるので、幅広くチェックですね。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2954-f0041aa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT