週明けのドル円まずは107円近辺を基準に戻り方に注目【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円まずは107円近辺を基準に戻り方に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
ドル円はオープニングから窓を開けてスタートしたのですが、その後は下落する展開になっていますね。
先週金曜に若干安心感が広がったのか窓開け、その後はやはり・・・という感じですね。

本来はもう少し戻ってくれると売りやすいというのが本音ですが、致し方なしです。
今週最初の注目としてはパウエル新FRB議長の議会証言があるので、その内容待ちという部分があるので方向感の読みにくい環境になる可能性はあるので注意が必要ですが、ただ日足などを見るとやはり下にしか見えないというのが正直なところです。

その上でできれば108円近辺まで戻ってくれればという状況だったのですが、現時点では107円が上値の意識されるポイントになっているように見えることから、まずは107円に注目かなと思っています。

このポイントを少し大きめに上抜いていくようなら一段上の108円を見る、逆に107円に向かって上値重いという状況なら戻り売りといった形でしょうか。

深く戻る可能性があるとすればパウエル議長の内容に市場が上に反応した場合ですが、深く戻るしせよ、浅くしか戻らないにせよ、上で売りは考えておきたく、その上で現状では前者の浅い戻りを優先かなという感じですね。

現状のドル円も弱いですし、少なくとも今日、明日は強くなる要素もないため、その点を考慮しながら戻り方に注目です。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180226ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

今朝のドル円は上に少しだけ窓を開けてスタートしました。
107円台からのスタートですね。

ただ、そこからはただただ下落する展開になっており、すでに106円台ミドルが近い状態になっています。
不安定な環境であることは間違いなく、このまま少し下に向かっていきそうな雰囲気ですね。

ただ、ここから一気に下落して直近の105円台の安値をトライできるか?と考えると、正直そこまでの円高の圧力もないですし、ここから先は少し横に向かう可能性があるかな?といった印象です。

そうなると目線としては、この240分足での直近高値に近い範囲では売り、逆に安値に近い範囲では買いを検討するのがよく、現状は上限近くということで売り場の検討かなと思っています。

その中で本来は直近高値近辺まで上昇してほしいという部分はあったのですが、今朝の反応を見ていると、それはそれで厳しそうな雰囲気なので、さらに短期の時間足を見て判断という感じでしょうか。

仮に107円台後半の高値からの下降の小トレンドが終わって上昇ということであれば、108円近辺トライも考えられるのですが、現状ではあくまでも107円台から進行している下落スイング内の小トレンドが下に継続するという目線の方がいいかもしれないですね。

ただ、そうなると小トレンドが終われば、上昇スイングに移行することから売りの検討も利幅についてはしっかりリスクリワードと相談ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180226ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では今朝のオープニングから連続して陰線をつけ下落していますね。
弱いとしか言いようのない状況になっています。

そこで、今後のポイント探しですがここからそのまま売り検討というのは直近安値があるので、それはそれでリスクが高めかなと思っています。

そう考えると一旦の戻りは考えたい感じで、戻りを待ってそれが調整のパターンであれば売り検討といった状況でしょうか。
目安としては今日のDailyPivotの106.82近辺や、その上のフィボナッチ61.8%の106.91近辺かなと思っており、まずは戻りを見てみたいですね。

状況的には今朝の高値が意識され、それを上抜けるようだと今日の流れが少し変わってくる可能性があるので、基準は今朝の高値に置きつつ、その方向に向かった戻り方に注目しながら売り場探しといった環境でしょうか。

まぁ、まだまだ今週は始まったばかりです。
今週の米雇用統計もないので、その点では方向感の乏しい展開が続く可能性もあるのでのんびり待ちましょう!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2955-7b0618cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT