ドル円105円割れへの準備?ただ注意点も・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円105円割れへの準備?ただ注意点も・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は相場動きましたね。
前日のパウエルFRB議長の議会証言で思った以上にタカ派な発言となったという印象が強かったようで、そのため米国の利上げペースが上がるのでは?という観測と共に、再び株式市場が下落して、為替相場としてはドル買い、しかも一方的な流れとなりました。

ただし・・・それに連動しなかったドルストレートがドル円です。
というのももともと円高圧力が強かった上に、昨日は株式市場の下落もあり、相場がリスクオフムードになってしまい円が買われ、ドル円は下落となりました。

それでも下落にそれなりに勢いがつけばよかったのですが、ドル買いの影響もあるようで思った以上に下落しないという残念な結果という印象が強いですね。

まぁ、それでも断続的に円高の圧力が高い状態にあることは間違いなく、そう考えればドル円の売りという目線は変えず、シンプルに戻ったら売りということを考えながらですね。
状況がドル買いというだけに、場合によっては大きく戻ることもあるかもしれないですが、少なくともここからドル円が大きく上を目指す展開になる可能性は低く、起こるとすると何らかの大きな材料が必要となれば、なおさら下を見たいですね。

また、このドル円の下落の局面で、他のクロス円は大きく下落、他のドルストレートでもそれなりにドルが強く買われる展開なので各通貨の強さを考慮し、さらに重要ポイントを抜けてきたものもあるため、そのあたりを見ながら現状ではドル円以外の通貨ペアもしっかりとチェックしておきたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180301ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

本来ドル円はもう少し戻ってくれたらという部分はあったのですが、昨日大きめな陰線をつけたことで、今回の反発の調整が終わった可能性が高い状況かなという状況ですね。

そうなると目線としては戻り売りなのですが現在のドル円の状況から見れば、十分に105円割れトライの可能性は考えられるものの、同時に直近の安値近辺は強く意識される可能性もあり、105円割れを期待しながら、その手前で利益を確定しても問題ないリスクリワードは確保すべきといった状況かなと思っています。

ただ、昨日の陰線を見る限りは少なくともまだ続落する可能性が高い状況で、しかも狙う上への調整は、この日足レベルでの調整ではなく、240分足やもっと短い時間足での調整かなという感じですね。

シナリオ的には、調整が終わり、これから下落方向へ推進の動きが発生するシナリオ
もう1つのシナリオとしては前日安値から一旦反発して、今の下落がABCのパターンで安値リトライの調整の可能性
の2つのシナリオが考えられます。

売り検討であれば前者を期待したいのですが、後者の可能性がある以上は最低限のターゲットで考えた場合も想定しておきたいですね。

ちなみに今はドル円だけでなく、他のクロス円も下落しており、状況的にはドル円よりも他の方がいい可能性があります。
よって、ドル円だけでなく、他もしっかりチェックしておきましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180301ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日あたりから徐々に下に垂れ下がるようなパターンとなってきて107円を割れてきました。
ただ、昨日の相場全体の動きから考えれば拍子抜けする程度の動きというのが本音です。

そして先ほども書いたように高値は切り下げているものの、まだ安値から反発した上昇が推進、そして現状の下落がABC波動の調整という可能性もあります。

ただ、全体がリスクオフ相場であること、さらに円高圧力が強いことを勘案すれば下を優先したい、そうなれば注目したいのが直近の下落スイングに引いたフィボナッチ(赤)でまず38.2%に向かった動きです。

107円近辺なので、下の勢いが強ければそこまで戻らない可能性が高いので、その手前までしか戻らない可能性を考えつつ、今後ジリジリとしか反発できないようであれば売り検討ですね。

この近辺を抜けても107円台上抜けるのは現状の環境では難しそうで107円近辺から、その上に向かっては売り場と考え、そうなった場合にはその近辺での反応や下落のきっかけとなる陰線には要注目です。

リスクオフ相場というと神経質でボラが高く振らされやすいと思う方も多いかもしれないですね。
ただ、乗れればすんなりと利益になるメリットというものもあり、その中でボラが高まるのであれば必然的にストップもいつもより深くなるということは頭に入れておいてもいいかもですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2958-0dadf856

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT