今週のドル円105円割れへ・・・その後は・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

今週のドル円105円割れへ・・・その後は・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
ここに来て、材料が盛り沢山といた印象で、ユーロ圏の選挙、トランプ大統領による鉄鋼、アルミへの関税課税、日銀の出口戦略への可能性、その他・・・さらに今週は重要指標も多く注目の1週間となりそうです。

その中でドル円の動きですが、やはり円高の圧力が強いという状況ですし、現状では何の材料や根拠なく上を見るというにはリスクが高すぎるかな?と思っています。

よって上を見る条件としてはある程度上昇し、その後安値を切り上げる
または一旦下に大きく下げ、そこから長いヒゲで強く反発する(セリングクライマックス)
一旦横に向かいその横ばいを上にブレイクする
などがない限りは下を優先すべきかなと思っています。

そして今の状況であれば、ドル円は105円割れをトライし、一時的にでも抜ける可能性は高いかな?という状況に見え、そこを下抜けて105円下で定着するか?はその後の動き次第となってしますのですが、まずは105円下抜けに向かった売り場探しかなと思っています。

そして今朝のドル円ですがオープニングから非常に弱い印象がありますね。
週明け直後で欧州の選挙結果待ちという部分もあると思うのですが、少なくとも現在はドル円を買う理由がないというのが今の形を形成している要因ですね。

現在の形を見る限りは思ったよりも浅い戻りで下落する可能性があり、そのあたりを勘案した戻り売り検討を考えたい相場と言えそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180305ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは先週の金曜にそれなりに買い戻されて先週を終え、下ヒゲをつけてきました。
このヒゲからの反発の可能性もあるのですが、ただ下ヒゲもろうそく足のボディが陰線なので、勢い的にはまだ下の可能性もありますし、何より今朝からの反応を見ると、週末の終値から若干下へ窓を開けて、その後反発も上値は完全に抑えられています。

すでに日足チャートで青ラインで引いたようにダイバージェンスをつけているのですが、ある程度上昇してもヒドゥンダイバージェンスが付き続落する可能性もあり、それよりもまだダイバージェンスをつけにいく下落自体が終わっていない可能性も高い状況です。

よって、この日足ではまだスイングせずに下落する可能性を考え、短期足で戻り売り検討を行うのがいいかなと思っています。
仮に大きく戻るようであれば106円台や107円近辺も考えられるのですが、今朝の動きを見ればそれよりも弱く105円台後半から106円近辺の戻りが限界となる可能性があるといった状況でしょうか。

それを240分足チャートで見てみましょう。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180305ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが金曜の終値に向けては2本の陽線で上昇して1週間を終えました。
ただ、今朝はそれよりも下でスタートし、さらに上ヒゲをつけています。

よって金曜の終値近辺でつけた高値(105.73)を回復するのも若干難しいかな?という印象で、そうなるとここからは105円台後半くらいまでの戻りを期待した形での売り検討といった状況でしょうか。

本来は106円くらいまで戻ってくれるといいのですが・・・
まぁ、これから欧州までの動きにまずは注目し、調整を待ちましょう!

そして、週末や週明け後の報道を見ていて気になるのが、選挙や米国の輸入制限に対して、今後どうなるのか?ということに主眼を置いた報道が多いのですが、注意したいのはそれがそのまま為替市場での動きにつながる訳ではありません。

今はまだその結果を織り込むというよりは、先の見えない不安で動いている状況なので、その点には注意しましょう!
結果的に影響が限定的であっても、下落してから上がるという動きも考えられることも考慮すべきですね。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2961-b6e7ad3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT