ドル円で注目の2つの基準となる高値、安値【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円で注目の2つの基準となる高値、安値【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は大きくは動けない状況が続いている印象ですね。
106円台での推移が継続しています。

上値は重く見えるのですが、かと言って少し前ほどの円高圧力もなく、下落一服の調整期間でしょうか。
今後も引き続き、何かがあれば円高進行の可能性があるため、その点には十分注意したいところですね

そういう意味では上での売り検討は引き続きメインシナリオとして考慮しておく必要がありそうです。
ただ、仮に今後下をトライして、安値を抜けない、または安値を抜けてもヒゲで返されるといった状況になり、底値固めから安値近辺で形成したレンジまたは横ばいを上に抜けるような展開となれば一段上までの戻りの発生の可能性があるので、その点にも十分注意する必要がありそうです。

全体的に今は我慢の環境になってきているので、イメージ的には十分に高値、または安値に引き付けて売り、または買いを判断するといったスタンスがよさそうです。

そこで、今のドル円ですが昨日からは若干下に向かっている印象で、先週の後半についた高値近辺では上値が意識され、上昇も止められそうな雰囲気です。

また、下値は直近の安値が近づけばサポートされる可能性が出てくることから大きくは107円、105円台が意識されるということを基準に考えるのが良さそうです。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180313ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

先週の金曜、そして昨日と比較的きれいにヒゲをつけている状況ですね。
よって、この高値は意識される可能性が高く、この高値が107円近辺であることを勘案すると、107円近辺ではパターンや勢いを見ながら売りの検討といった状況でしょうか。

ただ、この日足チャートで今後考えられるシナリオを考えてみると、すでに下値にダイバージェンスがあり、さらに直近の安値更新では大きく安値を更新できていない、また安値下には105円があるという事実を考えると、今後更なる下落があったとしても安値近辺で一旦横に向かうシナリオとなってもおかしくない状況です。

続落、または安値近辺での横ばいからの下落と考えると上に引き付けて売りという部分は考えておきたいですね。

また、仮に安値近辺で横ばいに向かい、その横ばいを上に抜けるような展開になれば、安値近辺での横ばいの動きは結果的に底値固めの動きとなってきます。

そのシナリオを考えるのであれば、仮に今後105円台や105円近辺で反発のサインがあったり、何度も下で止められるような展開となった場合には下での買いの視野に入ってくることは頭に入れておきたいところですね。

いずれにしても、方向感が本格的にできてこない相場だけに、上下の強く意識されるポイントを起点に考え、無理せず中途半端なポイントでの仕掛けは避けた方が良さそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180313ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが直近の高値からはじりじりと下落する調整にも見えますし、すでに直近の高値で天井をつけた可能性も考えられます。
いずれにしても、仮に今の下からの小トレンドが上に継続したとしても、どこまで値幅があるか?という部分で不安があるので、ここからの買い(円売り)を考えるのであれば、他の強めなクロス円をメインにすべきですね。

また現状のこのドル円を見ていると高値更新をする、しないは別にして一旦は上のトライは考えられそうです。
そういう意味では上で待つというスタンスを持ちながら、少し様子をみたいですね。

そして仮に上に向かったとしても、無理にトップ(天井)を狙った売りを狙うのではなく、むしろ上から叩かれるのを待っての売り検討でもいいかもしれないですね。
上値で複数の上ヒゲをつける等の形を形成するようであれば、別なのですがいずれにしても少し待って上への戻りの勢い、反応を確認したいですね。

現状の相場はそれなりに注目材料はあるのですが、言い方を変えれば、その中の一つが強く注目され、ポジションが一方向に傾くという状況でもない印象です。

それに、ここまで下落してきて、円高への警戒感が強いことで下に買い注文のストップ注文も少ないのでしょう。
そういう意味では、焦らず待ちましょう!!!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2968-f7ef66f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT