引き続き週明けもドル円、クロス円全面的な円高に注意【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

引き続き週明けもドル円、クロス円全面的な円高に注意【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/

こんにちは、井手慶之です。

いよいよ相場も混沌とした状態から、さらに加速してきた印象ですね。
米国の中国に対する措置や関税措置などをきっかけに世界的なリスクオフの環境といった状況です。

そして、今の環境は今回の決定に対して、中国がどういった反応を示すのか?どういった行動にでるのか?が一番の注目であり、言い方を変えれば、これがはっきりすればもちろんその内容次第で動くと思うのですが、その手前の何も出てこない状況であってもリスクオフの環境が続く、要は何もなければリスクオフという環境になりそうですね。

また、仮に何等かの強い指標や材料などが出てきても、直接的に今回の件に対して期待できるものでなければ、こういった環境では市場はその結果をネガティブに受け取りがちです。

このあたりのリスクオフ相場における相場の特徴や特性もしっかりと頭に入れておきたいですね。

そして週明け後のドル円最初の注目ポイントは105円下で定着するのか?それとも底値固めから105円を最終的には維持できるのか?という部分で、まずは抜けたとは言え105円でしょうね。

ただし、週の終わり方、相場の雰囲気、今後の不透明感、株式市場の大幅な下落を考えれば簡単に上へ方向を変えられるような環境ではなく、やはり基本は下の目線かなと思っています。

さすがに今年これだけ下落してきて、そろそろ止まるだろうと躊躇しやすい環境ですが、抜けたら勢いをつける可能性もあるこのポイントではしっかりと今後の動きに注目しながら売り場を探していきたいですね。

また、他のクロス円も全面的に円高であり、注目しており、その中から明日のメルマガ限定動画ではポンド円、豪ドル円の解説を配信したいと思っています。

今日は本ブログの動画としてドル円、ダウ、日経のここまでの動き、今後のポイントなどを動画にまとめてみました。
ご覧になってみてください!


≪引き続き週明けもドル円、クロス円全面的な円高に注意【為替 予想】≫

https://youtu.be/YLHibr7GWBo
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

今の状況を整理すると、下にダイバージェンスはついているとは言え、まだそのダイバージェンスをつけに行く下落の途中であること、さらに週の終わり方が弱いことなどを考えると、やはりまだ下を見たいですね。

例えば中国が今回の件に対する対抗措置を出せば、下に勢いをつけ、その後終局に向かう可能性はありますし、何も対抗措置を出さなくても市場の不安がそれで解消されるには時間がかかり、その間はリスクオフの可能性があります。

そういった環境であればドル円は基本上値が重くなる可能性があり、上値の重いスイングであれば、それは注目のスイングということになるので、注目しておきましょう。

また、こういった時に週末中にも何等かの材料が出てくることがあるので、材料が出た場合の週明け後の窓開けや勢い増加にも要注意です。

それでは、よい週末をお過ごしください!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2978-5d1d90d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT