週明けの影響限定的なドル円も気になる三角形【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けの影響限定的なドル円も気になる三角形【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
そしてこの週末中に注目されていたのが米国のシリアへの軍事行動で、週末中の早い段階で限定的な攻撃である趣旨のマティス国防長官からの発言もあり、さらに追加攻撃もなかったことから、週明けは静かなスタートとなりました。

とりあえずひと段落とみてしまっていいかなという状況ですね。

そう考えれば、ドル円の今後を決める要素としては、シリア問題を除いた先週までの動きや目線であり、先週時点で決算発表への期待や引き続きの米中貿易問題などが注目されており、この辺りが注目されそうです。

米中貿易問題もこのところ楽観視をする市場参加者が多いことから若干上への圧力が強まる形になりそうですね。
ただ、気になるのがまだシリア問題については悪化する可能性もゼロではないこと、さらに米中問題もどうなるか?という部分は当然気になるのですが、それよりもテクニカル的にチャートを見た時のドル円の形が気になっています。

確かに短期的にはまだ上の可能性があるのですが、上昇がどこまで継続するのか?を考えると正直疑問です。
今後上昇した後には思ったよりも大きな下落が待っている可能性もまだまだ残されているパターンを形成していることから、それには最大限の注意を払う必要があります。

それにここまで上昇してきたドル円なので、そろそろ利益確定等の動きが入ってもおかしくない、今日は週明けの動き、先週の動きも踏まえた今週、そして今後のドル円ポイントをアップしたいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180416ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

今朝のドル円は週末中に米軍のシリアへの攻撃が単発的なものになる可能性が意識され、その安心感から若干上に窓を開けてスタートしました。
ただ、金曜に上ヒゲをつけているという事実は変わっておらず、さらにその高値までの上昇で右肩上がりの三角形を形成しているのも非常に気になる点です。

この三角形を下にブレイクするような展開となれば、思った以上に大きな下落局面が発生する可能性があり、エリオット波動的か観点からも、これから5波となる可能性もあるので注意が必要になりそうです。

よって、この日足でまず注目すべきは、三角形のブレイクの有無であり、ここを下にブレイクするようだと次の下落スイングに移行した可能性を考える必要性が出てくるということですね。

ただ、言い方を変えれば、今回のシリア問題で三角形を割れなかったということは、三角形の下限がサポートとして意識されるということであり、短期足的に見れば上昇トレンド途中であるため、その点では短期で買い場を探せる可能性もあることは頭に入れておく必要がありそうです。

また、現在は以前ほどの円高への警戒感もないことから仮に下落した場合、エリオット波動の5波であれば安値を割れる可能性も当然あるのですが、安値手前で止められる可能性もあることから、下に向かった場合105円台では買いの検討も考えておきたいですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180416ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが今朝上でスタートしたものの現在は下をトライする展開になっています。
ただ、先ほどの日足でも書いた通り、この240分足では上昇トレンドを形成しているという事実もあり、さらにRSIの青丸で囲ったポイントを見るとまだダイバージェンスをつけていません。

よって、今の下落自体が上昇途中の調整である可能性があり、赤ラインで引いた三角形の下限を強く大きな陰線で抜いてきた場合には目線変更なのですが、逆にサポートされるようなヒゲや勢い低下がみられるようならむしろ短期買いの検討といったところでしょうか。

ただ仮に買いの検討を行ったとしてもどこまで上昇できるのか?が非常に微妙であり、直近高値を抜けると108円近辺にレジスタンスが存在します。

そういう意味では欲張らずであり、上昇の可能性はあるものの次の日足の下落スイングではそれなりに下落する、その結果短期で買ったものを欲張って保持すると刈られる可能性があるということもしっかりと頭に入れておきたいですね。

本来地政学的リスクでの動きが限定的に終わり、今後の上昇を期待したいところなのですがチャート的にはやはり引き続き上値が重いという部分が気になるところで、上に向かってから下というシナリオとなる可能性を考えるといったところでしょうか。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/2997-1e86647f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT