ドル円110円達成でダブルトップの可能性も注意すべきは・・・【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円達成でダブルトップの可能性も注意すべきは・・・【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ようやく強いドルが一旦一服という動きになりましたね。
ドル円は110円をぎりぎりつけて、その後は下に押されている状態です。

ただ、この高値近辺で止められたことで、今後の可能性としては押し目で続伸、横ばい、反落の3つ全ての可能性が考えられる状況になってしまいました。
今後は110円を本格的に今後抜けられるか?という部分が気になるのですが、少し横に向かう可能性を考えておいた方がよさそうですし、高値を更新して続伸するにしても、今までのような勢いにはならない可能性が高そうです。

その中で下落の可能性を考えた場合については、ダブルトップの成立がキーポイントになってきそうで、どちらのパターンになるにしても上下での反応には十分注意しておきたいところです。

今の相場の環境を整理してみると、昨日米国の消費者物価指数が思ったより弱く、ドルが下落しました。
ただ一つの指標で反落しただけで、相対的な強さを見れば他の通貨も弱いという印象があり、その点が気になっています。

そうなるとどれも買い辛い状況になる可能性もありますし、他が弱いだけにドルが比較的強い状態は継続する可能性もありそうで、どちらかと言えば、ドル大きく反落というよりは、これらの考え方の方が今の相場にはフィットしているかなという印象です。

そうなれば下での買いを検討しつつ、大きく下落するサインがあれば売りもというスタンスでドル円は見たく、今日はそのあたりを中心にドル円チャートを見ていきたいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180511ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが、昨日は110円をつけた後は反落し、結果的には上ヒゲ陰線になっています。
この形であればダイバージェンスもついていますし、一旦の調整に入った可能性が高いかなと思われるのですが、同時に少し下落するとヒドゥンダイバージェンスがつくことを勘案すると、下でもサポートされる可能性は考えておきたいなと思っています。

そこで直近の上昇にフィボナッチ(黒)を引いてみると23.6%が108.73、38.2%が107.94となっています。

ヒドゥンダイバージェンスの可能性を考えれば23.6%の108.73くらいまでの下落は考えられるのですが、38.2%までは少し厳しいかなという印象があり、今後仮に下落が弱く、短期足でジリ下げや下ヒゲをつけ、底堅い展開になるようであれば、23.6%近辺あるいはそれより上で反発する可能性を考えておきたいと思っています。

そういう意味では、23.6%近辺に向かって下落し、その近辺で反発のサインなどがあれば買いの検討も必要になりそうですね。

ただ同時に気になるのはトレンドラインやダブルトップの成立ラインであり、このあたりを抜けて大きな陰線が付くようだと状況が変わってくるので、あくまでも今後の下落の勢いやパターンによっての判断ですね。

例えば、今日の日足で大きめな陰線をつけるようだと、ダブルトップ成立の可能性や下落の可能性が高まってくるため、注意ですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180511ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが昨日110円をつけ、その後はさすがに利益確定も入ったのか反落してきました。
そして、その高値と一つ前の高値でダブルトップの可能性が出てきています。
その成立ラインが楕円で囲った安値(108.63)になるのですが、強い下落でトレンドラインやこのラインを抜けてくるようなら、その後の下落の可能性が出てくるので、その点は注意です。

そして、その下落が確認できるようであれば、それで売りという形よりも、その後の2番天井を狙った売りでもいいかもですね。

ただし、現状では大きな下落になるのか?は不明で、ジリ下げや底堅い展開になる可能性もあります。
その場合は楕円で囲ったダブルトップの成立ラインが逆にサポートとして強く意識される可能性があり、その近辺に向かってダイバージェンスをつけ、ヒゲなどをつけるようなら買いの検討をしておきたいですね。

まぁ、週末前であることを考えると無理はする必要はないのですが、ダブルトップが意識されていて、その成立ラインで守られ、成立できないパターンはよくあるパターンです。

それだけ、意識されるということですが成立ラインで守られ、ダブルトップ成立ならずになった場合は横ばいや続伸となることもあるので、この成立ラインが今後の注目ポイントであり、その近くにあるフィボナッチ23.6%も注目ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/3019-d9e2a26c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT