ドル円最終は上昇も、週明けは下目線メイン!?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円最終は上昇も、週明けは下目線メイン!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました!
今日は日本が祝日ということで、ゆっくりとチャートを見れるという方も多いのではないでしょうか?
日中帯の動きはあまり期待できないかもしれませんが、夕方以降の欧州市場以降には注目しておきたいですね。

そして、週末前の相場環境ですが、全体として世界的なリスクオフムードになっています。
正直、これが今年一年続くとは思っていませんが、現状の雰囲気から見れば、市場のリスクオフムードが強く、それなりに不安が強いように見えるので、その点は考慮しておく必要がありそうです。

その中で現状強い通貨と言えば、ドルと円・・・ドル円にとっては動き辛い環境と言えます。

米国が崩れるか、世界経済の鈍化懸念が後退しないとこの構図は変わらないのかもしれないですね。
そうなるとしばらくドル円は動き辛い環境が続くか・・・

まぁ、今はドル円以外の通貨ペアでは動き出した可能性があるものも多いので、ドル円以外の通貨ペアをメインにしつつ、ドル円ではまず今のレンジをどちらに抜けて、抜けたところでどのような反応を示すか?ということに注目です。

個人的には1年というスパンでドル円を考えれば、今のレート帯よりも上に向かっていく可能性はあるものの、その前に安値更新とまではいかないまでも、一旦の下落の可能性もあると考えており、そういった意味では仮に最終的に上でも、今からの買いは若干危険かなと思っています。

上に強く抜けていかない限り、一旦下落し、その後反発と考えるのがいいのかなと思っています。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190211ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが高値近辺で留まっており、形的には上に抜けても不思議ではない状況なのですが、とにかく110円近辺のレジスタンスが強く、そこに上昇していくと利益確定などの売りが入って結果上値を抑えられてしまうという結果が続いています。

よって、ここを例えば大きめな陽線(日足)で抜けるような展開になれば話は変わってくるのですが、何度もトライして抜けきらないということが続けば、下にブレイク、または引けてもヒゲで返され、その後下という可能性はありそうです。

いずれにしても、この日足で上を期待するのは、大きめ陽線であり、それ以外は様子を見ながら一旦の下落を考える形の方がいいかもですね。

一方で冒頭でもお伝えした通り、仮にここから大きめに下落した場合、今年の安値である105円の少し下の安値を抜けることができるか?と考えると、現状ではそこまでは抜けない可能性が高いかなと思っています。

世界に衝撃を与えるような悪材料がサプライズで出れば話は別ですが、現状では下に向かったら向かったでボトム近辺や下にあるフィボナッチポイントでの反応次第では押し目買いを検討したいところですね。

ただ、仮にこの押し目を形成する場合、日足では単なる下落スイングでも短期足ではトレンドを形成することになるので、その下落を切り取る形で売りというのも可能かもしれないですね。

その考え方は、この後ご紹介します!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
190211ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では完全は横ばいの動きになっています。
しかもかなり狭いレンジでの動きになっていて、110円から109円ミドルの間での動きですね。

このレンジがもっと大きな幅の中での動きであればいいのですが、現状ではそうではないことを勘案すると選択肢としては上に強く抜けて押し目買い、下に大きく抜けて戻り売り、上限下限のどちらかで一旦抜けてからヒゲで返り、上限だったら売り、下限だったら買いというところでしょうか。

パターン的には日足でも高値近辺で横、その前のトレンドも上なので上にブレイクしていきそうにも見えるのですが、これだけ上が重く、直近ではどちらかと言うと下への圧力が強いことから、下にブレイクの可能性の方が若干高いかなという形に見えます。

よって、上限で上ヒゲ、強めにブレイクし、そのまま下落という短中期的なシナリオが考えられ、それをイメージしつつ、違うパターンで来たら、それはそれで他のシナリオの中で対応するという形でしょうか。

ちなみに下落した場合の下値ターゲットですが分岐点が108円ミドル近辺にあるかなと思っていて、108円ミドルを下抜けると、思った以上に下落する可能性が高まります。

よって、まずはその手前まででリスクリワードを確保しつつ、抜けたらもう少し欲張るという形でもよく、そして下落の後は下で拾うという目線をもっておきたいですね!

それでは、よい連休をお過ごしください!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/3253-443afbdd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT