ドル円米中協議の不透明感も調整シナリオメインか?【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
FC2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円米中協議の不透明感も調整シナリオメインか?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

先週は大幅に市場心理が改善し上昇したドル円ですが、今週に入ってからは調整に入った印象ですね。
ドル円は週明けから下落して、現状では少し上に戻している状況ですが、それでも上値は少し重そうな印象があります。

その要因としては米中協議に再び不透明感があるのと、EU離脱問題やトルコへの制裁や中東問題などもあるのでしょう。
市場はこれらを考慮して、リスクオフへの警戒をしているように見えます。

ただし、ドル円は他のクロス円よりは下落時の勢いが弱いように見え、比較的底堅いように見えます。
これは相場全体的にドルが強くなっていることが要因である可能性があり、とは言え市場は様子見ムードです。

よって、過度な上昇期待は禁物ですし、チャートを見ても高値を超えて大きな上昇に向かるかを考えると微妙です。
上昇のためには一段の材料が必要であり、それがないならばしっかり押し目を待つ等の目線が必要になってきます。

また、最近の上値の重さを見れば上での売りの可能性も少し頭に入れた方がいいかなという部分もあり、要は様子見をしながら上下に引き付けてから考えるという目線がいいかなと思っていて、さらにそこからの反発、反落を考えるために初動を確認することが重要になりそうです!

では、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
191015ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートですが昨日は一旦下落したものの下ヒゲで返り陽線で1日を終えてきました。
これだけを見るとドル円は比較的底堅い印象ですね。

他のクロス円では同じ下ヒゲでも陰線なので少し強いのでしょう。

そして、これだけを見れば今後ドル円は上昇を期待したい形に見えます。
ただ現状では調整入りしたように見えるので、今後少し方向感はなく推移をして上、または調整をして上という目線がメインシナリオになってくるかなと思っています。

また、上値が限定的であるということを考慮すれば、できる限り下に引き付けたいというのも、これをメインシナリオにする一つの理由ですね。

そこで押し目の目安ですが、昨日と変わらず108円近辺と107円前半の2つのポイント近辺は要注目かなと思っています。
現在米中協議の一部合意の報道はされているのですが、その署名がまだで確定ではないというところで、今後結果が変わる可能性も市場はリスクとして捉えている可能性があり、これが確定すれば少なからず上トライの可能性がありそうです!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
191015ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが昨日下落した後は下ヒゲをつけて反発、これも他のクロス円と比較すると強めですが、ただ今の上昇を見ると決して強い上昇とは言えない状況です。

よって、ここから下落すれば青ラインで引いたようなシナリオで下で買いを検討したく、浅いポイントはフィボナッチのゾーンや昨日の安値などを中心に108円近辺、上のチャートでは昨日の安値を若干下抜く形でラインを引いていますが、安値を近辺という形の目線で考え、ポイントを探していきたいですね!

そこを抜けてしまうと次は107円台前半でフィボナッチ(赤)の61.8%近辺にまず注目かなと思っています。
米中協議で部分合意の確定まで長引けば、このあたりまでの可能性もありそうなので注意です。

いずれにしても勢いよく浅いポイントをトライした場合には一段したも考えたいですね。

そして、もう一つ頭に入れておきたいシナリオとしては仮に上に向かった場合、やはり高値を超えて強く上昇していく可能性が低いことで、赤ラインのように上昇し上値が抑えられるという展開で、きれいに上値に下落のサインや勢いの低下がみられるようなら売りの検討も考えておく必要がありそうです。

現状のチャート的には上の要素が多いのですが、上値の重さが気になる現状はこれも頭に入れ、要は上下に引き付けて次を考えるようにすることが重要になりそうです。

そしてもう一つ・・・売りにしろ、買いにしろ、ヒゲや反落、反発サインとは別に次の動きで下落または上昇の初動を確認してから判断したいですね!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

メールアドレス (必須)
お名前(必須、全角でご入力ください)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/3464-600c754b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT