日銀の為替介入の目的は円安修正ではなく円安進行阻止!?ドル円今後の戦略【為替 予想】 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】
fc2ブログ

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

メルマガバナー0228-1 

≫ EDIT

日銀の為替介入の目的は円安修正ではなく円安進行阻止!?ドル円今後の戦略【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

正直日銀が本当に為替介入するとは
思っていなかったのですが
本当に介入しドル円は一気に下落する
展開となりましたね。

多くの市場参加者が
先週のレートチェックはパフォーマンス
だと思っていて、

日銀の金融政策決定会合では
政策維持だったので金利差拡大、
そして円安継続という流れが出来つつ
あった状態のでのサプライズとなりました。

ただ、これ焦る必要はないと思っていて
今後は様子を見ながら買い場を探したい
と思っています。

為替相場はマーケットが巨大なだけに
この世界の流れを一国の介入で完全に
変えることは不可能ですし、

そうなると介入の目的は円安修正でなく
円安の進行を止めること、又は遅らせる
ことにあると思われます。

そこで今日はそのドル円の今後のポイント、
今後の戦略やシナリオをご紹介します!

それでは、ドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
220923ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

まず気になるのが
エリオット波動の進行状況ですが
昨日の日銀の会合後の高値更新にて
5波は終わった可能性があります。

その点はまず注意です。

その上で介入が重なったので
5波終了後の調整の下落を取りたい
という気持ちになりますが、
その点は注意が必要だと思っています。

というのは
5波動が終われば当然調整への転換を
思い描きがちですが、

実際には横ばいの調整へ移行していく
という可能性もあります。

そうなると昨日の高値と昨日の安値の間
で横ばいという可能性もある訳です。

仮に横ばいのシナリオの場合は
昨日の安値近辺での買い、高値近辺では
売りの戦略が成り立ちますし、

今後下に抜ける場合には青のフィボナッチ
の38.2%、50%、61.8%などに注目です。

その中でまずは昨日の安値と38.2%が
近い状態なので、その近辺の140円位を
中心に戦略を組み立てるのが良さそうです。

よって、昨日140円トライでサポートされた為
ここからの反発を狙った買い戦略、
再度昨日の安値に向かい
その後再び140円近辺でサポートされた後の
押し目買い戦略が良さそうです。

これらのシナリオを整理し、
下落や反発の勢いを見ながら
しっかりチェックしていきたいですね!

それらの細かなポイントは240分足にて
ご紹介します!

ドル円240分足チャートの解説については
メルマガにて配信予定です!
メルマガにてご覧になってください!!!

メルマガ登録をされていない方は、
ブログ内より無料講座のメルマガに登録いただき、
その登録完了後に届く1通目のメルマガにて
相場解説メルマガの配信登録ができます!
※登録のタイミングによっては翌日以降からの
配信になります!

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで日々の相場情報などを配信中!!!
メルマガ限定の「勝てない状況を好転させる」一歩踏み込んだ、その時の詳細分析や相場情報、その他様々な情報を公式メルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

【公式】メルマガ(無料)の購読は以下からお申込みください♪
220905メルマガバナー0228-1

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tradeken.blog64.fc2.com/tb.php/4364-26d4fd5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT