カテゴリー :為替 予想 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円反発予兆のパターンから下に反応も反発期待【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートです。
と言っても日本が今日は休日となるため、本格的には夕方以降の欧州市場からが本番ですね。
そして、先週のドル円の終わり方ですが形的には非常にきれいにヒゲをつけて下落しそうだったことから、今週の初動としては上への流れを期待したいところですね。

ただし、仮にその上昇が発生したとしても、現段階では上への流れがどこまで続くのか?を考えると、長期足では限定的な戻りとなる可能性もあるのも注意ですし、また今朝のオープニング直後からここまでの反応としては下へのトライとなっていることから、これらの点には注意が必要となりそうですね。

今週際最初の注目ポイントとしては現段階では下をトライしているドル円ですが、今後夕方に向けて安値をつけ、その後ヒゲで返されたり、反発予兆が短期足で形成されれば、それはそれでむしろ今の下落がサインを出すためには非常に重要で分かりやすくしてくれることから、まずは下での反応に注目したいところですね。

そして今週は水曜以降に米国の重要指標が集まっています。
さらに後半からは中国株式市場が旧正月となることから、今の神経質な環境ではこれらが乱高下する要因となる可能性があるため、その点は注意をしておいた方がいいかもしれません。

いずれにしても、今週最初の注目点としてはドル円は反発できるか?という部分にあり、今日から下値での反応には注目しておきましょう!!!

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180212ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

週末中の動画でもお伝えしたと思いますが、この日足チャートでもいいヒゲを先週金曜につけていますね。
直近安値を下抜き、その後サポートされてヒゲとなっていることから期待したいヒゲです。

ただ、今回のこのヒゲですが上にもヒゲがついてしまっているのが多少気になる点で、上も重いという状況である可能性はありますし、市場もまだまだ米国株式市場への疑念が残っている可能性があることから、そういった意味では注意です。

それでも、短期足などでも綺麗にヒゲをつけてきていること、米国株式市場も金曜は大幅に巻き戻して2番底と思しき下ヒゲをつけていることから、そういう意味では一旦は上の可能性の方が現状では高そうです。

ただし、ここから大きく上昇をして、ここまでのトレンドが転換するか?という部分については、まだまだ分からないというのが正直なところです。

現状のこの日足チャートを見る限りは大きめに反発をしたとしても緑の丸で囲った110.47の高値が強く意識されますし、その手前にはまず110円回復という非常に重要な山場がある可能性があります。

よって、まずは買い検討をする場合には、その手前までで利益確定などができ、上昇の強さに応じて伸ばすという選択肢がないか?をあとから考えるというようなスタンスの方が良さそうです。

むしろ上に向かい110円や109円台で上値が重いという流れであれば上で売りの検討も視野に入れつつ、現状では反発期待の買い場探しといったところでしょうか。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180212ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

こちらの240分足チャートでもいいヒゲをつけています。
特に安値をつける際のヒゲが陽線になっているのがいいですね。

ただ、今朝の反応としては下方向なので、ここからさらにジリジリと下落するか、または下に向かいながら下ヒゲをつけるか?という部分に注目しながら、反発の調整が現れるようなら買いの検討ですね。

場合によっては、再度安値を割り込みヒゲで返すといった形も考えられることから注意しましょう。

また、今年に入ってからの相場環境としては非常に不安定、さらに米国が材料を提供しても、どうしてもドルの強さが安定しないという環境にあります。

これは今の米国景気や政策から米国が変わる可能性があるというよりは、他の国々に変化が起こる予兆からドルの強さが変わっているように思えます。
タイミング的には米国が3月利上げを行うのであればそろそろそれに向けて反発があっても不思議ではないのですが、ただ上値は限定して考えるのが、こういった角度から考えてもよさそうです。

そこで上に向かった場合のターゲットですが、直近の下落に引いたフィボナッチ(黒)を見ると38.2%が108.96になります。
今のパターンから仮に反発するようだと、この辺りは抜けてくる可能性が高そうですが、ここも注意が必要なポイントではありそうです。

そしてその上だと61.8%の109.54近辺には要注目で、ここから78.6%のゾーンには注目です。
78.6%のゾーンについては110円少し手前になることから意識されることは間違いなさそうですね。

また、一つ大きな階層で引いたフィボナッチ(赤)の23.6%~38.2%と前述したフィボナッチ(黒)の61.8%~78.6%は重なる部分があり、そういった意味でも109円台ミドルから110円近辺での反応には要注意です。

このあたりを強く抜けてくれるような形だと、その後もさらに期待できるようになると思われますが、まずは最初のターゲットとして意識しておきたいと思っています。

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

週明け後は円高緩和でドル円反発はできるのか?【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
この1週間は何といっても米国株式市場の下落をきっかけに相場全体の環境が変わり、為替市場においてもドル高、そして円高の流れとなりました。
長期金利が上昇したことから米ドルが買われる展開ではあったのですが、ドル円においては株式市場が巻き戻したことでリスクオフの流れになり結果的にはドル高よりも円高の方が勝ってしまったという形ですね。

そして、今後もこの流れは続くのでしょうか?

この1週間の相場環境については、今後緩和される可能性はあるものの、ドル円という意味では今回の結果を受ける前から上値が重く、そういった意味では仮に環境が改善方向に向かったとしても円高がどこまで解消するか?については正直疑問が残るところですね。

よって、ドル円については大きく戻る局面では上で売り検討という部分は常に考えておきたく、それと同時に今の下落の巻き戻しも起こる可能性があるというところも考えておきたいと思っています。

というのも週の終値を見ると、反発気味で終わっており、今回のこの形がボトムに出ることがあるパターンなので週明け後の最初の注目点としては上に向かった場合の上値の重さ、まずこれを確認したいなと思っています。

要は今まで推進が下、調整が上のスイングだったところからの変化の有無に注目というところですね。
今日は週末ということで、ドル円の今週の動きを振り返り、週明けに向けての今後のポイントやチェックすべき点などをダウ、日経と共に動画でまとめてみました。

また、クロス円全体的にも少し反発しそうな雰囲気はあり、ただ一方でドル円以外のドルストレートは相変わらず少しドルが強い印象があり、今週の環境から変わっています。
このあたりは勘案する必要があり、明日のメルマガ限定動画では豪ドル円、豪ドル米ドルなどを気になる通貨ペアとしてご紹介したいと思っています。

それでは、まずドル円動画からご覧になってみてください!

≪週明け後は円高緩和でドル円反発はできるのか?【為替 予想】≫

https://youtu.be/hKk0tcIZCQo
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

ドル円は長めの目線で見れば、ある程度大きく上昇しても上値が重くなる可能性はあり売り検討、ただその上値のターゲットまでは戻る可能性もある悩ましい状況の中で重要になるのが、推進なのか?調整なのか?その方向感と共に確認をすることです。

今の流れからは週明け少し環境が変わりそうで、ドル高は継続する可能性はあるものの、一方で円高は緩和の可能性も考え週明け後の動きをチェックしましょう!

それでは、よい週末を!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ダウ再び大幅下落で円高再開!ドル円セリングクライマックスへ!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日は再びダウ、そしてその他株式市場が大きく下落し、市場では再びリスクオフムードが強まってきましたね。
ここまで株式市場が強く上昇する間はドル円と株式市場の連動が薄まっている状況でしたが、やはり下落の局面では連動が強まりドル円も昨日は下落する形となりました。

正直なところを言えば、これだけ強く上昇してきた株式市場で今のような巻き戻しが発生するのは致し方なしかなという印象は強いのですが、それによりドル円は完全に下への圧力に負けている状況で、今日も引き続き下をトライする展開となるのでしょうね。

ただ、気になるのが今日は金曜であり、下落後に週末前のポジション調整による動きが発生する可能性があること、連休を前にそもそも手控えされる可能性があることです。
上にも下にも動く可能性があるのですが、それでは反発は小幅、下落の場合にはそれなりに動くといった形かなと思っています。

よって、基本的にドル円は下を見る必要があり、そして今の環境を考えれば、調整をしても小さなまたは短時間の調整で下落するといったそんな比較的強い下落になる可能性を考えておきたいですね。

最近の相場環境は、どこか出口が見当たらない部分があり、過熱気味に強かった米国株式市場がかえって仇となっているような印象ですね。
金曜だけに売り検討も基本は短期で考える環境で、まずは小幅な調整を探すという流れですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180209ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

この日足チャートでは月曜に大きく下落、その後一旦は上に回復するような動きを見せたものの、結果的にはその後上値を抑えられ、昨日それに耐えきれず下落といった印象ですね。

この日足で今後考えられるパターンとしては二つ、何等かの救済材料のようなものが出れば別ですが、一つはそのまま下落し安値更新の可能性、そしてもう一つは三角形のもみ合いのような、ペナントのような三角形の形成です。

後者で来た場合、仮にその三角形を上にブレイクすれば、そこから一定上昇が見込めるかもしれませんが、現段階ではまだ下がある可能性が最優先のシナリオになることは間違いなく、戻りの大きさに関わらず、日足での調整内(三角形が形成される範囲内)の動きで上値を抑えられたら売りということは常に頭に入れておきたいですね。

そして昨日のろうそく足を見れば、そのまま下落の可能性や上に戻ったとしても小幅な戻りという可能性の方が高いように見えます。
こういった時には60分足などで数本しか調整せずに、小さなフラッグのような形を形成しつつ、下落というパターンや単に下落が止められ、少しだけ横に向かい続落というパターンが多くあります。

よって、イメージは小幅調整から下落と考えるのがよく、ただそれだと巻き戻しが起こった時に刈られるリスクがあり、今日が金曜だと考えれば基本は短中期売り検討とした方がよさそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180209ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ですが昨日から大きな陰線をつけて下落していますね。
その下落により直近安値近辺まで下落し、そこを下にブレイクするのも時間の問題といった印象ですが、止まってはいるものチャート的に上に戻るというよりは、上にレート的には向かうものの、すぐに叩かれることから結局は上ヒゲで返されるという形になっています。

弱く、そうなれば戻りも浅い、場合によっては横に向かう程度という可能性が高く、そういった意味では直近の下落にフィボナッチを引いていますが、ごくごく浅いポイントまでしか戻らず続落と考え23.6%や38.2%を中心に考えたいですね。

場合によってはもっと短い時間足でしか調整が見えない可能性もあるため、今の相場環境としては浅い、そして小幅な調整になりやすいことをしっかりと認識して考えていきたいですね。

そして、そういった局面では60分や15分足の方がスイングが見やすいことから、しっかりとそのあたりもチェックですね。

ただ、こういった局面は巻き戻しが起これば、それなりに反応も早く、しかも金曜日です。
そういう意味で無理をせずに、できる限りきれいなパターンを待って、さらに他の通貨ペアもしっかりチェックしながらですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

暗雲立ち込める相場でドル円セリングクライマックスの可能性も!?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週に入り相場が動き出し、ダウ下落、ドル高、円高という方向になっている状況から一旦は落ち着いたかな?という印象はあるのですが、それでも不穏な空気が続いていますね。

ダウを見ていても、反発はしたものの、まだまだ上値が重く、さらにユーロドルや豪ドル米ドルも安値更新、ポンドドルも弱くドル高基調継続中の中で、ドル円を見ていると上値を抑えられ、こちらはドル高局面の中で円高圧力も強いことから上昇できず、むしろ下の可能性すら考えられる状況で、クロス円はこの他のドルストレートとドル円の影響で全般的に弱いですね。

そこで、ドル円なのですが、日足で見ればいい下ヒゲをつけています。
ただ、一方でそれよりも短い時間足では上に抜けられない状況で、下の可能性も・・・という非常に悩ましい展開になっており、現状ではレンジまたは下落といった可能性が考えられる流れかなと思っています。

もちろんレンジ(横へのもみ合い)を上抜ければ、そこから少し安定した上昇というのも考えられるのですが、現状はファンダメンタルズ的な部分を見ても弱気な部分があることから、それを現段階で判断するのは危険かなと思っています。

そう考えれば、まずは上下の意識されるラインで上で売り、下で買いを頭に入れつつ、その後形成される可能性があるもみ合いのどちらを抜けるか?を考えるのがいいのかもしれないですね。

その中で怖いのがセリングクライマックス的な下落の動きで、まぁ、それに関しては下落の勢いなどを見ながらといった形でむしろ上値が重い中、上で売れればそれにも乗れると考え、チャートをチェックですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180208ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

さて、この日足チャートですが、一昨日にきれいなヒゲ+陽線をつけてきました。
さらに、これは直近の安値から見れば2番底のように見えるので、ここから反発していけば、それなりに上に戻りそうな雰囲気すらあります。

ただし、こういった大きく動いた相場には良くある動きで、上に向かうにしろ、下に向かうにしろ、まずは安値近辺で乱暴に動き、その後その動きの範囲をブレイクしていくといったことがよくあることから、仮に反発するにしても再度下をトライする可能性は十分に考えららえます。

また、現状ではこの日足で下降トレンドの途中であるため、先ほど書いたセリングクライマックス的な動きの可能性は考えておきたく、その大きさにもよるのですが、セリングクライマックスの多くは下に長いヒゲをつけることが多いため、直近安値近辺や、仮にそこを抜けても下でのヒゲには要注意です。

逆に上値については直近高値の110.47近辺が意識されそうで、その近辺が意識され、ヒゲやその他の反落サインが出た場合には要注目です。

要は上記2つのポイントを上限、下限として、これらのどちらを抜けるか?という状況になる可能性があり、その上と下に注目、そして結果的にそれでどちらかのブレイクに乗れれば、それでよし、逆に乗れなかった場合にはそれを確認してフォローするか否かを決定といった形で考えるのがよさそうです。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180208ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

先ほどの日足チャートでは下にヒゲをつけ、反発を期待させるようなパターンでしたが、この240分足を見てみると、その印象が一変して下の可能性を思わせる形を形成していますね。

下落の時には大きな陰線をつけ、逆に上昇する時には調整のような下落、そして月曜の下落の後は持ち直してはいますが、これもやはり上値が重いと言わざるを得ない形ですね。

そこで、この240分足で考えられるシナリオですが現状では上へのスイングが進行している状況です。
よって、今後もまだ上昇していく可能性はありそうです。
まぁ、現状では円高により上値が重い流れも、ドル高基調は継続しており、それに挟まれる形で上昇を保つといった形でしょうか。
ただ、それが崩れてしまうと円高進行が進むべく安値トライが考えられます。

もちろん緑の丸で囲った高値や110円を回復できれば、更なる上昇を期待できるのですが、仮にそれが起こるにしても今の上昇の状況から見れば、難しく、まずはもう1回下落し、それから下に抜けていくのか、再び110円近辺の高値をトライに行くのか?という動きが発生すると考えるのが良さそうです。

よって、仮に下落する場合も日足で書いたセリングクライマックスは期待しつつも、安値手前で止められる可能性を考えておきたく、売り検討の場合にはリスクリワードには要注意ですね。

このように現状はもみ合いまたは下の可能性がありながら、やはりもみ合いを上に抜ければ、さらなる上昇も考えられる状況の中で、いずれで来るにしてもまずは今後のドル円は110円に向かう上値での反応に注目といった形ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

下落落ち着いても油断はできないドル円次のターゲット【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


おはようございます、井手慶之です。

今週に入り再び下落したドル円ですが昨日は反発しましたね。
しかも巻き戻しとしては比較的強く反発したことで、これで下落局面が一旦は落ち着いた可能性が出てきたかなと思っています。

ただ注意したいのは、引き続き不安定な相場環境が続く可能性もあり、特にドル円は最近今回の株安のリスクオフだけでなく、日銀の動きに関する観測が出たりと、話題に事欠かない状況です。

そんな中、今後考えられるシナリオとしてはある程度上に戻る可能性はあるのですが、その後は方向感の乏しい展開になる可能性はありますし、そういう意味では上に向かったら向かったでまた上値が重くなりそうです。

よって、意識される上値ターゲットの整理や今後のシナリオをしっかりと立てて、対応をしていきたいですね。

いずれにしても、不安定な環境であることは間違いなく、米国金利が上昇しても、それが株式市場にどの程度の規模で影響するのか?
またはそもそも金利の上昇が落ち着けばドル円がどう反応するのか?がわからない部分もあるので、臨機応変に対応をしていけるよう準備をしておきたいと思っています。

そんな中、今日はここまでのドル円の動きを今後のポイント、注意点等をご紹介したいと思います。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180206ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円日足チャートです。

ドル円は日足チャートでいいヒゲをつけてきていますね。
さらに先日の下落の安値から見れば2番底のようにも見え、ある程度の反発は期待したいところです。

ただ、安値近辺でこのままもみ合う可能性、上に向かっても反発自体が調整である可能性もあります。
よって、少し長い目線では上に向かったら売りを考えたいところですね。

そして、そのターゲットですがまずは110円回復が意識されそうで、そこに向かい上値が重いようなら売りですね。
また、そこを抜いても直近高値が意識されることから、本格的に上昇するためにまず意識されるのが、その110.47の高値でしょう。
まずは最初のターゲットとしては110円から110円ミドルと言ったところでしょう。

ここに向かって短期買い場はないか、その近辺で上値が重くなり、売り場がないか、勢いは落ちているかといった点に注意ですね。

そして、そこを抜けられると次は111円近辺で、この近辺は日足直近の下落のフィボナッチ50%近辺です。
ここまで上昇しても、まだ基本は下降トレンドであることから、やはり上値での反落予兆に注意しながらという視点も持っておきたいですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
180206ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足では比較的底堅く上昇しているように見えますね。
このままスルスルと上昇しそうです。

そこで買い場なのですが、最初のターゲットが110円近辺から110円ミドルと考えるとできれば押してほしいというのが本音ですね。
また、そろそろ110円が意識されるポイント近辺で、上値が重くなってくる可能性があります。

よって、短期での買いとなっても利益確定が可能な範囲のエントリーとストップということを考慮すれば、できれば109円近辺まで押してほしいといったところです。

フィボナッチ的には109.18が38.2%、108.92が61.8%となっており、60分足などでフラッグ等の継続パターン形成の可能性もあるので、短期的には反発を期待した買いであり、そのチャンスとなる押し目を探す形がいいかなと思っています。

昨日はNYダウも大幅に反発し、今日は日本市場もある程度安心感が広がると思われます。
それにより反発の可能性が高い中で、ベースとなる相場環境が変わるかどうかは別問題であり、それらを考慮しても短中期買いも、長期では売り場探しも検討という形ですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT