カテゴリー :為替 予想 ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円意識される111円近辺と今週のポイント【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週もスタートしました。
昨日北朝鮮のミサイル発射実験があり、その影響もあり若干下に窓を開けた展開となりましたが、その影響も限定的でむしろこの動きにより111円近辺では買いの意識が強い印象ですね。

また先週金曜あたりからは基本的に動きがもみ合いの地合いになっており、このもみ合いを下に抜けるのか?それとも上に抜けるのか?にまずは注目といった感じですが、もみ合いの前の動きが110.26の安値をつけた後に反発してからのもみ合いということを勘案すると、今朝の反応も踏まえて現時点では110円台では反発するという前提で下での買い検討かな~と思っています。

ただし、現状の相場環境は何かあればリスクオフに傾いてしまう環境であり、本格的にドル円の上昇には繋がりにくい上値の重い環境でもあることから、仮に今後上昇していった場合に上値が重く、その上で上値の反応で反落の可能性が考えられるようであれば、むしろ上では売りを検討したい環境かなという部分があり、その点は頭に入れておきたいと思っています。

長期的な目線では今の状況ではドル円は今後下落する可能性があり、ただ一方で利上げ、6月FOMCも控えている状況であるため、それまでは買われやすい状況がありながら、それが終わればどうかな?という感じですね。

このあたりも考えつつ、まずは足元の状況を優先しながら今後の下値での反応に要注目といった感じですね。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170522ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では今朝下に窓を開けてスタートしたものの、その後は上昇、大きめな陽線をつけています。
そして先週からの動きを見ると111円後半から111円近辺でのもみ合いになっており、その上で今朝の上への動きや日経もプラスで推移していることを考えると、現時点では111円近辺ではサポートされることを前提にした下での買いを検討したいなという感じですね。

仮にもみ合いを下に抜けても、その下には110.22の安値もあることから、そういう意味ではまずは下での買いを考えておきたいですね。

そして上値のターゲットですが冒頭でも書いたように本格的な強い上昇が発生するには少し材料不足であり、さらにユーロドルや他のドルストレートではドルが弱含む展開もあることから、上値は限定的に見て上昇しても113円近辺かなと思っています。
仮に現在のもみ合いから上昇したとしても上への動き自体が調整である可能性があることも気になっています。

そういう意味では113円近辺から114.35の高値に向けては売り場を探したく、そう考えれば現状は買いと考えても十分に下に引き付け、さらに上値は限定的に見つつ、上に向かったところではむしろ売りを検討したい環境であることは頭に入れておきたいと思っています。

今日はまだ月曜なので、もう少し様子を見る必要はありますが、まずは111円台前半~111円近辺での動きに要注目ですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170522ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では先週金曜は完全はもみ合いといった環境ですね。
それを今も継続している状況で、今後高値に近づいた時に一旦押し目を作ってほしいという感じですね。

そして、下に一旦下落した際の下限ですが、もみ合い下限の111円近辺が注目であり、この近辺には今日のPivotのS1の110.95も存在します。
金曜が極端に動いていないことから、Pivotポイント自体が収縮している状況で今朝そのPivotのS1で一旦跳ね返されていることを勘案すると、やはり111円近辺に注目したいですね。

出来ればこれから一旦日本市場の週明けの動きが落ち着き反落、その後欧州前に向けて下限近辺でサポートされるような動きがあるとわかりやすそうですね。

今週は水曜(厳密には木曜早朝)にFOMC議事録公表があり、それ以外にはさほど大きな指標はありません。
FOMC議事録については6月利上げは今後の利上げペースを占う上で注目されそうであり、それまではむしろ方向感の乏しい展開になるかもですね。

怖いのが要人発言や突発的な材料ですが、いずれにしても方向感の出来難い環境という前提でポイントでの反応に注目したい環境です!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

週明けのドル円下落か否かは110円での反応に注目【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

今週も終わりました。
そして、今週はなんと言ってもトランプ大統領や新政権によるロシア疑惑ですね。
突然弾劾裁判の話も持ち上がり、それにより政治的リスクや不透明感が増したことで相場全体的にリスクオフムードになっています。

まずはこの流れを週末以降も引き継ぐのか?それとも一旦落ち着くのか?に要注目です。
まぁ、仮に落ち着いたとしても基本的にはすぐに解決する話でもなく、今後これを引きずる形にはなると思いますが、6月に米国利上げの可能性も残されており、言い方を変えるとFOMCまでは引き合う材料が存在するも、FOMCが終わってしまうと引き合う材料の片側の比較的大きなものがなくなってしまうと、どうなるかな?とは思っています。

夏に向けてはもしかするともしかするかもですね。
言い方を変えれば現時点ではFOMCや利上げに向けて落ち着く可能性もあり、その間にドル円は上昇すれば上値では売りを検討したく、現時点ではその上昇が起こるかどうかは110円近辺での攻防次第であり、ここで守られるようなら下で一旦拾うという目線もありかなと思っています。

現状でも反落と反発どちらも可能性のある悩ましく、そして神経質な環境ですが、今日はそのドル円の今後考えられるシナリオとポイントをダウ、日経の展望と共に動画で纏めてみました。
※明日のメルマガ限定動画では比較的弱い豪ドル円や豪ドル米ドル、ドル円の詳細を配信予定です。

それでは、ご覧になってみてください!


≪週明けのドル円下落か否かは110円での反応に注目【為替 予想】≫

https://youtu.be/cpL6_2vjPcA
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

まず今の相場環境は動きがどうこうというよりも、神経質であるということに重きを置いて、どんなトレードでも通常よりもリスクが高いということを肝に銘じておく必要がありそうです。

そうなるとやはり手数はある程度抑えてポイントをしっかりと見極める必要があり、そんな中で注目したいのがドル円の110円近辺の反応であり、月曜のオープニングから上に向かった際にはその上値の重さですね。

さらに、現在意識されているのが政治的リスクで週末中に動きがある可能性もあるので、週末中の報道にも十分注意しておきましょう。

それでは、よい週末を!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円近辺での底値固めの動きに注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日ドル円は続落しましたが、その後は大きく反発、昨日は米国株式市場も反発したので一時の危機的な状況からは緩和したという感じでしょうか。
ただ、これで今回のトランプ大統領の問題が解決した訳ではなく、弾劾の可能性はまだ残されていることから、今後しばらくは意識される展開になり、神経質な展開、ただ一方で今回の下落で幾分利上げに向けての上げ幅が確保できたという意味で買われやす環境にはなるかもしれないですね。

本音を言えば、昨日の下落で一旦でも110円をつけてくれた方が判断がしやすかったなという部分はあるのですが、いずれにしても今後も引き続き110円近辺での反応に注目しつつ、下をトライした際の下での反応には十分注目しておきたいですね。

まだまだ不安定な状況の中で110円近辺で底値固めができるのか?が直近のポイントかなと思っています。
ただ、仮に今後ドル円が上昇したとしても、今回のトランプ大統領の問題はすぐに結果が出るというものでもなく、トランプ大統領自体も何等かの策を講じる可能性が高いことを考えると、115円達成は若干難しい状況の中、FOMC以降も不安定な環境が続くのでは?と思っています。

不透明感が高まれば市場は自然とリスクオフに包まれます。
このことは頭に入れておきたいですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170519ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日110.22の安値をつけ、ダイバージェンスとヒゲと共に反発しました。
これでエリオット波動の5波が終わった可能性があるのですが、ただ今回の下落が5波の推進波動ということは次の上昇は調整3波という可能性もありますし、実はまだ4波の最中であるという可能性も残されています。

また、大幅な反発の後は本当に下落が落ち着いたのか?という疑念や不安も多く、一般的に乱高下しながら安値をトライすることも多く、そういう意味では次の下落スイングで安値をトライし、その下落の勢いが底堅い展開であるのか?安値に近づきヒゲがついてくるのか?という部分に注目し、安値更新し110円達成も、その手前での反発の双方を含めた安値近辺で綺麗なパターンがあれば買い検討という形で考えておきたいところです。

そうなると下値のどの辺りがターゲットとなるかについては、60分足で見てみましょう。
また、仮に上昇するにしても現段階では112円後半近辺で113円は厳しいかなという部分があるので、そのあたりも勘案する必要がありそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170519ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日の後半での反発後は現在に向かい下落する展開になっています。
ただし、下落自体はさほど大きな勢いをつけることはなく、小さなスイングを伴いながらの下落で、あくまでも安値をリトライするような勢いの限定的な下落といった印象ですね。

まだまだ今日の欧州やNY次第という油断のできない状況ではありますが、昨日の反発でこの60分足ではトレンドを終了しており、さらに現在の下落の形を見る限りは下で拾うという部分に重きを置き考えたい形ですね。

そうなると下値の意識されそうなポイントですが、リトライという意味では直近の反発で引いたフィボナッチ61.8%(110.80)より下のポイントは意識される可能性が高く、そうなると一旦再度110円台をつけてというのを待ちたいですね。

その上で底堅さを確認できるヒゲやパターンを確認しながら、場合によっては上に大きな陽線を確認してからでもいいかもですね。
ここまでかなり大きく下落しており、今日が金曜であることを勘案すると短期筋の利益確定やポジション調整が起こる可能性もあり、しっかりと動きをチェックしていきたいですね。

まぁ、今の環境では週末中にも何等かの材料が出る可能性があり、週跨ぎのポジションはある程度含み益のあるものに限定し、その他は避けたいため、基本は少し短期で考えるのが良さそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円まずはエリオット波動4波の動向に注目【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日はトランプ大統領の弾劾裁判の可能性が取りざたされ、相場全体的にリスクオフムードですね。
ドル円は112円をあっさり下抜き、ダウやその他の株式市場も大幅な下落となったことから、単に為替市場の思惑や期待、不安だけでなく、金融市場全体に渡る不安が広がったという形であるため、その点については注意が必要です。

特にここまで何かあっても株高を保ってきた株式市場がこれ以上下落し、不安が広がると更なる下落の可能性が高まることから、市場の不安がどこまで広がるか?には要注意です。

その一方で米国は6月に利上げの可能性を残しており、さらに本当にトランプ大統領が罷免されるか?を考えると、本当に弾劾裁判を経て、罷免となる可能性は低いとみているようです。
それよりも、これまでトランプ大統領が打ち出してきた政策についての疑念の方に徐々にシフトしていく可能性を考えた方が良さそうです。

その上でドル円チャートを見ていると、昨日まではどちらかと言えば下への調整のパターンの可能性を考えていたのですが、昨日の下落が大きく下方向へのエリオット波動推進波が進行しているように見えます。

そうなると次の上昇が4波と思しき上値の重い調整のパターンになると続落の可能性が出てきます。
同時にターゲットを見てみると110円近辺であり、さすがに110円が近づくと下値が意識される可能性があり、現時点では足元を見てまずは4波終わりの5波狙いに絞って考え、その後は下値の反応を見ながらとした方がいいかもですね。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円日足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170518ドル円日足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

今日はまずドル円日足チャートです。

この日足チャートでは昨日大陰線をつけて下落をしました。
これだけの陰線をつけるとなると、やはり現在下に進行しているのが推進波動と考えるしかない状況で、さらなる安値更新の可能性は考えておきたいですね。

ただし、直近最安値の108円台前半まで下落し、安値を更新できるか?となると途中に110円ラウンドナンバーや108円台の安値は意識されることから、そこについては下値での反応は確認したいと思っており、そうなるとまずは現在の下落が継続する可能性を考えながら、短期足で次の上昇スイングが上値の重い展開になれば売りを検討する形がいいかなと思います。

注意点としては、これだけ一気に下落をすると巻き戻す際もそれなりに勢いをつける可能性があります。
特に最近は市場も米国利上げや米国経済の状況、それに対してトランプ新政権やその他の不安が表裏一体の神経質な環境です。
よって、予想に反して大きな陽線で巻き戻しが起こった場合には静観する方向で考えた方がいいかもですね。

まぁ、今の状況から落ち着き、トランプ大統領に対する弾劾裁判等の話が進まず、徐々に話題が立ち消えるという展開になるのであれば、それなりにドル円は上に向かい始め、6月FOMCの前後にその上昇も終わり反落という流れかなと個人的には思っています。

言い方を変えれば、今後のトランプ大統領に絡む動きに依存することから、今後の動向にも注目ですね。


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170518ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円240分足チャートです。

この240分足ではとりあえず昨日からの大きな下落は落ち着いたという感じですね。
ただ、この240分足では直近の下落スイングが大きな縦落ちになっており、これが同じような下落スイングと上昇スイングが続く形でスイングしながらの下降トレンドであれば、まだ調整の可能性はあったのですが、今回の縦に大きく下落するスイングを勘案すると、この下落はエリオット波動の推進波動の下落と考えるのが良さそうです。

そして、その推進波動の5波が進行中という前提でこの下落を見ると昨日からの下落は3波となり、現在の反発が4波になります。
これが推進波動であれば次の4波の上値は重くなり、そこを下にブレイクして5波の続落の流れが考えられ、まずはしっかりと4波が形成されるか?に要注目ですね。

神経質な相場では推進波動を否定してV字回復という流れも考えられなくはないので、その点でもまずは4波の動向ですね。
そして、まず直近のターゲットは110円近辺が妥当かなというところで、すでに3波でピークを迎えており、次の安値更新でもダイバージェンスがつく可能性を考えれば売りもあまり欲張らずに考えるのが良さそうです。

そして、その後の動きは大きな階層の反発として、FOMCに向かい買いで乗れるのか?を考えつつ、ただ仮に乗れたとしても114.35の高値更新はそれ以上の材料がないと厳しいかなという部分もあるので、その点は今後の注目ポイントとして動きを見ながら判断かなと思っています。

ということで、まずは次の上昇トレンドに注目しましょう!
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円113円割れで次の下値ターゲットへ【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

昨日もドル円は下落し、113円を割れてきましたね。
注目していた113円割れ近辺のポイントでは意識はされていたような反応で反発期待をしたのですが結果的には売り優勢となり、そこを抜けてしまい、そうなると次のターゲットに向かっていく可能性が高いかなという環境ですね。

そうなるとドル円は基本的に今の下落が落ち着き次の反発を待つというのを優先したく、チャートパターンによっては短期的な勢いにより続落パターンを形成する可能性もあるので、そのパターンも頭に入れつつという感じでしょうか。

このあたりは時間軸をしっかり分けて考える必要があり、それと同時に仮に今後上に向かう流れができる局面が来たとしても今回の重要ポイントのブレイクにより114.35の高値をすんなり抜けていく可能性は極端に低くなり、落ち着き反発して買いで乗れたとしても上に向かったら上で売りを考える環境ですね。

短期、中期、長期で完全に矛盾する相場環境なので要は神経質なやりにくい相場なのですが、まずは短期の下落の勢いで形成される続落パターンと、今の下落から勢いが落ち着き上に切り替わるポイント探しが優先かなと思っています。

今日は水曜ということで、ドル円のそのあたりのポイントについて動画で解説してみました。
ご覧になってみてください!


≪ドル円113円割れで次の下値ターゲットへ【為替 予想】≫

https://youtu.be/wl7yFkXXT7g
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

今朝の動きを見てみても、ドル円は断続的に弱いですね。
よって、まだ下があるとみるしかないといった状況ですが、それと同時にクロス円も弱いですね。

特に豪ドル円やポンド円は弱く、これらは場合によってはドル円よりも弱く推移する可能性があるかなと思っています。
そういう意味では、ドル円だけに固執せず、これらの通貨ペアもチェックしながら、これらの売り場を探しつつ、豪ドル円やポンド円などはもしかすると今後大きく下落する局面もあるのでは?と考えています。

それでは、今日も頑張りましょう!!!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT