ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

ここ掘れワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」【為替 予想】

【為替 予想】FXトレーダーとしてセミナー講師も行う井手慶之が相場観やトレード情報を提供します。トレードに役立つ情報からFXの上達に役立つ情報までコツコツ分かり易く説明します♪

mmgb3 

≫ EDIT

週明けドル円大幅反発も継続できるのか?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

今週も始まりました。
窓開けの可能性は考えられたものの、久しぶりに大きな窓開けを見たといった感じですね。
市場では過剰な反応をいう評価も多いのですが、ルペン氏も決戦投票に進んだもののマクロン氏がルペン氏を抑えたという事実、右派同士の決戦投票は避けられたという事実、さらにルペン氏との一騎打ちとなったことで他の候補者の多くがマクロン氏支持に回るということで、一気に安心感が広がったという流れです。

ここまで神経質な上、リスク回避思考で動けない状況が続いていただけに小さな材料でも反応しやすい環境の中で今回の大きな材料ということで、これだけ動いたのでしょう。

そしてドル円も100pipsを超える上への窓開け、他の通貨ペアも100pipsを超え、ユーロ円については300pipsを超えています。
問題はここからどの程度まで窓を埋めるのか?また、今後どのような方向感になるのか?に注目し、まずは様子を見たい環境ですね。

今週は米国でもそれなりにイベントが予定されており、さらに北朝鮮も25日に何等かの動きを取るのでは?という懸念があります。
引き合う材料があるという意味では、この1週間はかなり大きな乱高下を想定しておいた方が良さそうです。

また、選挙結果については欧州やNY市場は織り込んでいない状況であるため、まずは今日の各市場の動きに注目しましょう。
そこで現在のドル円ですが、ここから安定的に110円を抜けていけるか?を考える局面にきており、当面は少しドル円も上をトライする展開は続くと思うのですが、その後は反落する可能性を考えたい方がいいかな?と個人的には思ったいます。

中長期的な目線で最終的には上に向かうにしても今回の上昇はそれだけの期待で上昇するようには見えないため、今の上昇から一旦の下への巻き戻しは起こるのでは?と思っています。

ということで、今後のドル円の目線としては、中長期的な流れが今後上に向かうにしろ、下に向かうにしろ、今の上昇がある程度落ち着けば再度下をトライする局面がくる可能性を考え、今の上昇からの転換狙いというのがいいかなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170424ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートでは今朝大きく窓を開けてスタートしてました。
その後は下に向かい現在は110円を再度割り込もうとしています。

ただ、短期足を見るとそれなりに底堅いようは下ひげをつけるような展開となっていることから、このまま窓を埋めるというのは若干厳しいかなという感じに見えます。

また、RSIを見てみると上値にダイバージェンスはなく、まだ上に向かう可能性は考えられます。
よって、現在の動きで見れば短期的な押し目買いの可能性も考えられなくはないのですが、窓埋めで刈られる可能性も考えられること、さらに不安定相場であることを考えると、むしろここから一旦上昇するシナリオとなり、そこからの反落に絞った方がいいかなと思っています。

上値の目途的には200SMAやフィボナッチ78.6%を見ると111円近辺には注目かなと思っています。

北朝鮮問題やその他のリスク要因もあるだけに、このまま下落の可能性もあるのですが、今の神経質な相場に飛び乗るというよりは少し様子を見て、行き過ぎた今の流れからの巻き戻しを待つという感じの方がいいかなと思っています。

ということで、この240分足ではまず111円近辺での反応に絞って考え、そこで下落のパターンや勢い低下に期待といった感じでしょうか。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170424ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足でも今朝の窓開けから基本は下に向かって窓埋めの動きとなっています。
ただ、下にはヒゲをつけており、底堅いですね・・・。

そうなると現時点では窓埋めを考えるより続伸の可能性を考えたい方が良さそうであり、押しても直近の反発で引いたフィボナッチ61.8%の109.50近辺、現在の動きを見る限りは110円近辺から反発してしまいそうな雰囲気にも見えます。

そう考えると、今の状況からの短期買いは少しリスクが高いかなと思っており、かと言って売りも難しい、そうなると一旦上に抜けてくれた方が絞りやすく、今朝の高値近辺に向かった動きや、高値近辺や上に抜けても上値での反応から、反落を狙った方がいいかなという形に見えます。

この60分足で今朝の高値を一旦抜けて、その後ヒゲで返されるパターンや複数のヒゲをつけるなどのパターンを期待したいですね。

逆に言えば、その他のパターンでは無理をせず様子見、さらに仮に今後上昇した際にその上昇があまりにも勢いが強いという場合にはシナリオ変更の可能性が出てくることから様子見とし、上記のような動きに絞って考えたいなと思っています。

ドル円やクロス円に関しては特になのですが、フランスの大統領選挙の影響で、ここからいきなり以前のような強さを取り戻すようには、どうしても思えないといった状況です。
別材料が出れば話は別ですが、現状上昇余地はあるものの、今の上昇後は下落する可能性が高く、それをメインにといった感じですね!

それでは、今週も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

予測困難な週明けのドル円考えられるシナリオとポイント【為替 予想】

動画解説
一日一回わんこに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます(^0^)/


こんにちは、井手慶之です。

いよいよ、この週末はフランス大統領選挙の第一回投票ですね。
市場はこの結果にかなり注目しており、その結果が為替市場にも大きく影響しそうです。
同時にG20での内容、さらにトランプ大統領が税制改革について何等かの発表を行うという発言についての市場の反応も週明けの気になるポイントです。

フランスの大統領選挙や税制改革については大きく注目され、それを控えた状況なので週明けとしてはまずその結果や反応を見ないと何とも言えないというのが正直なところです。

また、引き続きち地政学的リスクも一時よりは危機的な意識は緩和されてものの、解消に向かっているわけではない状況で北朝鮮が週明け以降何等かの動きをする可能性もあるので、その点も注意する必要がありそうです。

そんな中、ドル円はある程度上に戻してきている状況で、日足では上昇しているもののあくまで調整といったパターンを形成しており、ただ240分足ではまだ上値を追いかけそうといった印象です。

違う時間足で方向感の違う環境であり、さらにイベントを控える状況の中で、まず現時点でできることは注目されるポイントと今後考えられる動きとそこで注意・注目しておきたいパターンや動き、シナリオを考えておくということが重要であり、今日は週末ということで週明けに向けて今のドル円の整理と注目すべきポイントやシナリオをダウ、日経とともにアップしました。

ご覧になってみてください!


≪予測困難な週明けのドル円考えられるシナリオとポイント【為替 予想】≫

https://youtu.be/8xO72nRRjwI
※再生し、画面右下に出てくる設定で画質を調整できます。
※画面右下から動画を全画面表示することも可能です!

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
画像をクリックして応援クリックをお願いします♪
動画の途中でも大丈夫で~す♪

いかがでしたか?

結局は現状ではどちらも考えられる状況の中で、まず上値の鍵となるのが110円でしょうね。
そして、下の意識されるポイントは最安値で、これらは間違いなく、上値についてはその近辺での反応で上方ブレイクも含め考えておき、逆に下の場合には追いかけて売るというのは避けたいのが正直なところですね。

ここまで円高が進んでくると、むしろ下落してクライマックス的な動きがあってくれると本来はわかりやすくなるのですが、現状はそういった流れでもないので、その中で両方を考えつつ、複数シナリオでそれぞれ対応やポイントを整理しながら月曜のオープニングでの動きや反応に注目しましょう!

それでは、よい週末をお過ごしください!

いつも応援クリックありがとうございますm(._.)m
引き続き、応援クリックをよろしくお願いします。

限定の分析動画配信中のメルマガ購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円110円に向かい調整パターンを形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

ドル円は思った以上に底堅い状況を見せており、下落しませんね。
地政学的リスクも根本的な解決にはなっていないものの、危機的な状況から徐々に緊張感も緩和されているという印象が市場にはあるのだと思われます。
ただ、同時にまだ北朝鮮ではイベントが控えており、何等かの実験が行われる可能性も高い状況であるため、現実的には上値も重いという展開ですね。

ただ、昨日は思ったよりも市場が安心する材料が多く、ダウに関しては大幅反発、それでも地政学的リスクがあり、米国の通商政策についても警戒感が多少あるようです。

また、前回の今年の最安値に向かった下落がクライマックスの動きには見えないという部分であったり、その安値からの反発全体を見ても調整に見えるという部分が気になっており、ドル円は現在レートから110円に向かっては下落リスクに要注意という感じです。

現状では市場の不安が若干ながら解消されているだけに、下落を確認してからでも遅くないかな?どちらかと言えばブレイクをメインにしつつ、平行して上値での反応に注目かなと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170421ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足チャートですが、昨日はダウが大幅に反発をした影響もあり上昇していますが、この240分足のここ最近の直近最安値からの上昇を見ると全体的には調整のパターンに見えます。

同時に60分足を見ると昨日の高値近辺でヒゲもついてきており、この240分足でも短いながらもヒゲがあるのいつ下落してもおかしくない状況なのですが、60分足ではダイバージェンスがついておらず続伸の可能性も・・・という非常に悩ましい感じですね。

ここから上値の意識されるポイントとなると109円ミドル~110円が意識され、ここに向かって上昇しながら上値が重く、上値にさらにヒゲが付くという形で条件が揃えばトップからの売り検討もできるのですが、気になるのが思った以上に底堅い現状の環境です。

そうなると基本は上にもう少し引き付けるという意識で、その手前からの下落に関してはブレイクをメインに考えておくという形の方が現状では安全かなと思っており、少し様子見を見ながらですね。

今日は金曜ですが、この週末にはフランスの大統領選挙の第一回投票が行われることから、神経質な状況になる可能性があり、現状では買い戻しが発生しているものの、週末中の政治リスクを勘案すると動き辛い環境の中で、終値に向かっては下落リスクを伴う環境であることは頭に入れておきたいですね。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170421ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では、勢いはないものの上昇トレンドを形成しています。
そして上ヒゲを付けはじまているものの上値にダイバージェンスがない状況になっており、高値近辺では横ばいに推移していることから、この60分足では上昇の可能性が考えられます。

240分足では今回の上昇自体が調整なので、考え方としては調整の上昇ながらまだ上値余地があるという感じですね。
仮に高値を更新すると日足ワンスイングで引いたフィボナッチ38.2%~50%のゾーン、その上限近辺には110円ラウンドナンバーがあることから、上値はさほどなさそうに見えます。

よって、この60分足チャートでは現状の上昇トレンドからの転換狙いの売り検討をしていきたいところですね。
転換時の動きとしては上値にヒゲをつけ、その後大きめな陰線で下落、その後の上昇の上値が重い調整の展開であったら売りやすそうです。

そういう意味では調整か推進か?という部分に注目しながら、さらにトレンド転換という観点で考えれば高値や安値の切り上がり、切り下がりにも注目しておきたいですね。

大きな材料がないと安値を大きく割り込める状況でもないので利幅は欲張らずですが、今後の動きに注目していきましょう。
それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円109円に向かいジリ上げの気になるパターン形成中【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日からの相場や情勢を見ていると一時に比べ、地政学的リスクについては幾分緩和されてきているといった印象ですね。
ただ、これも楽観的にみるというところまでは至っておらず、ドル円の上値は引き続き重いように見えるのが気になっています。

ドル円は引き続き下をトライするにしても下値が堅い、上をトライするにしても上値が重いといった状況ですね。
今後もこの状況が続く可能性はあり、110円を回復するような動きとなれば一定の安心感も出る可能性はあるのですが、ただ基本ドル円は上に向かったら売りを検討したいという目線は変わらずですね。

今一番怖いのが現状の状況から不安再燃という形が一番怖く、特に北朝鮮ではまだイベントが控えていることを勘案すると、今後の突発的な情勢の変化には注意をしておきたいと思っています。

市場もそれが頭の中にあり、さらに米国では株価が企業決算などを受け不調で新たなポジションも建て辛く、現状の相場環境は若干商いが薄い様子見相場となっているようにも見えることから現時点ではあまり積極トレードという感じの環境でもなさそうですね。

引き続きポイント、ポイントでの反応に注意しながらといった感じで見ています。
それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170420ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日直近高値をトライするような局面があったのですが、その後はヒゲで返されてしまっています。
また、仮に昨日のヒゲの高値やその前の高値を上抜けたとしても109.43近辺にはフィボナッチ(青)の38.2%やさらにその上には110円ラウンドナンバーがあることから、基本上値は思い状況にある状況です。

よって、今後仮にドル円が上に向かい110円手前で上値が重いようであればあくまでも下目線の売り、それも下値がどこまであるかも不明なため、できる限り上に引き付けてという形で欲張らないトレードという感じがいいかもしれないですね。

現状でのシナリオとしては109円前半を上限、108円近辺を下限にしたもみ合いの可能性があり、まずは直近の高値近辺での上ヒゲや上値でのパターンを見ながらの売り場探しメインですね。

その上で気になるのがここまで下落してきたことで、巻き戻しが起こった場合には大きな陽線をつけて上昇する可能性も一方で考えられます。
上での売りはあくまで上値が重いことを確認できる場合に絞り、大きな陽線をつけた場合には少し様子見とした方がよさそうです、


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170420ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足では昨日の高値近辺では上下動を伴い高値近辺で陽線と陰線が入り乱れる形になっています。
結果的にこれが240分足でのヒゲになっているのですが、この動きをみると109.21の高値がかなり強く意識されていることが分かります。

昨日の高値トライでは上値を抑えられ、その後現在に向かって再度高値近辺に向かってトライをしている状況になっています。
ただ、その上昇をみると思った以上に上値が重くフラッグっぽい形を形成しています。

調整っぽい動きに見え、今後もこのような上値の重い展開が続き、高値近辺でヒゲをつけたり、今の上昇スイングを下にブレイクされた場合には、再度安値トライの可能性が考えられそうです。

そういう意味ではまずは今のスイングと高値近辺での反応に十分注意しながら、今後のポイントを109円ラウンドナンバー前後~109円ミドルというゾーンに注目したいですね。

今の市場の注目は地政学的リスクに加え、米国での企業決算が不調、さらに米国自身がドル高を容認していないことからドル高方向には振れづらい状況になっています。

これらの壁の一つでも取り払われればある一定の巻き戻しが起こる可能性があるのですが、現時点ではドルは弱いという前提がよさそうです。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

mmgb3 

≫ EDIT

ドル円メインシナリオ、三角形保ち合いのポイントは?【為替 予想】

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村
応援クリック用わんこ画像を用意してみました。
画像クリックしてみてください。
動きませんが内心、いやっ心から喜びます^^
『ワンワン♪』


こんにちは、井手慶之です。

昨日のドル円は一昨日の上昇が落ち着いた後はダラダラと円高方向に進む展開となり、為替相場全体としてもドルの上値は重いという印象ですね。
ここまで買い越されたドルの巻き戻しといった感じでしょうか。

また、昨日は英国でまさかの解散総選挙がメイ首相から発表され、市場を驚かせポンドは大きく上昇しました。
ドル円には大きな影響は現時点ではありませんが、これで今年注目される欧州圏内での選挙が追加されたことで、さらに注目が集まる形になりそうで、ここで不安が助長されるのか、それとも政治基盤の安定が期待され好感されるのか等の市場の評価については常に気にしておきたいですね。

現時点では歓迎ムードのようですが、引き続き注目しましょう。

ドル円に話を戻すと昨日のドル円は思った以上に早い段階で下に向かうスイングに移行しました。
本音で言えばもう少し戻ってくれると売り場探しをしやすく期待していたのですが、その後の下落も勢いがない、安値近くでも綺麗なヒゲがつかないということで、これらを考えると上値はかなり重い、ただ一方で積極的に安値を売っていくような地合いでもないという環境で、今後は少しもみ合いを形成する可能性が高いかなと思っています。

そこで重要になるのが、今後のドル円の上値の意識されるポイントで現時点で優先順位の高いシナリオとしては2つであり、今日はそのあたりを中心に今後のドル円ポイントをご紹介していきたいと思っています。

それでは、ここまでのドル円チャートを見てみましょう!


ドル円240分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170419ドル円240分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

ドル円240分足チャートです。

この240分足では昨日はダラダラと下落する展開でしたが、その後現在に向けては若干反発しています。
昨日までの上昇の流れを見ると直近の下落で引いたフィボナッチ38.2%近辺が意識される可能性を考えていたのですが、結果的にはその手前の109円近辺で叩かれてしまったということを勘案すると思った以上に弱いという感じですね。

そうなると今後考えられるシナリオとしては緑の丸で囲った高値を上限としたもみ合いを形成する可能性があり、今後ドル円はこの上限に向かって上昇し、上値が重いということであれば売り検討を考えたい環境かなと思っています。

ただ、もう一つのシナリオとしてはエリオット波動の基本の調整パターンとなるABCのジグザグパターンでそうなると可能性としては38.2%の109.43くらいまで上昇し、その後反落という可能性もまだ残されています。

メインシナリオとしては横のもみ合いなので、まずはそのもみ合いでの上値ターゲットをメインに注目しつつ、それよりも上昇が強く上抜けの場合には次のターゲットとしては38.2%に注目といった感じですね。

そして下値のターゲットですが冒頭でもご紹介した通り、ドル円は上値は重いものの、大きく安値を更新して下落するほどの勢いは現状ではない状況です。

地政学的リスクが再度高まったり、その他のさらなる材料が出てくれば大きく下落をする可能性はあるものの、ターゲット的には欲張らずに短期的な売りで考えるのが良さそうです。


ドル円60分足チャート(クリックするとチャートが大きくなります)
170419ドル円60分足
よろしければ応援クリックをお願いします!
為替日記ランキング
人気ブログランキングへ

続いてドル円60分足チャートです。

この60分足ではもみ合いとなった場合の上値ターゲットを見ていきたいと思います。
現在この60分足では直近の安値から反発はしているものの、上値にすでにヒゲをつけて上値が非常に重いように見えます。
このままの状況であれば直近の緑の丸で囲ったポイントから引いたフィボナッチのごく浅いポイントから続落といった可能性も考えられそうです。

ただ、下値がどこまであるのか?というのが正直疑問で、浅いポイントから売っても、安値更新後にまた戻ってきていまう可能性は考えられます。
よって、現時点では浅いポイントからの続落は諦め、もう少し上で待ちたいというのが正直なところですね。

そうなると緑の高値から引いたフィボナッチ(赤)の61.8%(108.86)~100%(109.21)近辺までの戻りくらいは待ちたいという感じの動きに見え、もみ合いというのは深く戻るまたは押すことが多いことを勘案しても、その方向で待ちたいですね。

例外として今後浅いポイントで複数の上ヒゲをつける等であれば、浅いポイントでも可能性が出てくる可能性はあるのですが、今の環境を考えれば無理をしないのが良さそうです。

現状の相場環境ですが連休が終わっても商いの薄い環境が続いているような雰囲気が非常に強く、しっかり待つということをメインにしていきたいですね。

それでは、今日も頑張りましょう!

無料メルマガで相場情報配信中!!!
メルマガ限定のその時々の詳細分析解説動画、ブログアップのお知らせや、相場情報、その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方も是非是非メルマガ会員登録をお願いしますm(._.)m

無料メルマガの購読は下記からお申込みください♪

お名前(必須、名字のみ可)
メールアドレス(必須)

※メルマガ登録時のお名前入力について
入力禁止文字や同じ文字の連続するお名前、アルファベット単文字等、お名前によっては登録できません。

わんこのブログに応援クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

| 為替 予想 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT